本気で拒食症を完治させたいあなたへ

本気で拒食症を完治させたいあなたへ

こんにちは(#^.^#)

拒食症克服応援カウンセラーコーチ・アヤコです。

長いお休みの間にも

ブログをお読みくださっている皆さま本当にありがとうございます。

 

また、カウンセリングのお申込み、ご予約

CDのお申込みを本当にありがとうございました。

CDのご発送は、本日から行いますので

到着まで、もう少しの間、お待ちくださいね。

 

娘が拒食症だった8年前には

想像すらできなかった『今』を

このブログをお読みくださっているあなたの未来に

重ねていただけたらと願っています。

今回は娘との旅行でした。

今回は交通トラブルの多い旅でした。

行きの、品川からの成田エクスプレスが、

JR山手線の人身事故の影響で、突然運休。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

情報錯そうの中、急行で成田へ。

娘は、新宿から別ルートの成田エクスプレスを利用していたため

余裕で到着していて、

 

1時間以上到着遅れの私に

(と言っても早めに出ていたのですが)

 

「ママ、新しい成田への行き方学べたから良かったね~~~」と一言。

拒食症のころなら・・・

「あ~~~最悪だ!!!

あ~~~~私はついてない!!

これはきっとわるいことが起こる!!

私が悪いからだ!!!

もうダメだ!!!!!!」と目の下にクマを作り、

 

とてつもない負のオーラを振りまきながら

自分を責めて、

 

とてもじゃないけ旅行など行ける気分ではない・・・

というような状態でした。

今は、

「は?それがどうしたの?

新しい学びだよ!覚えられてよかったね!!」と

気にも留めていない心理状態。

ハワイについてしばらくすると、

ハワイ直撃かもしれないという

ハリケーンの注意喚起がホテルフロント前に張り出され、

 

じっくり見ながら、

「こんなの、全然、こっちきてないじゃん!

余分に滞在できたらうれしいけど!!」とまたあっさり。

 

状況、物事、出来事へのとらえ方が

全く違う。

 

 

どのような局面でも瞬時に<プラス面を見る!!>

これが<完治心理>です。

 

こうなりきってしまえば、

ココロの病気になれなくなるのです。

 

まさか、こんなに、パワフルになれるなんて・・・

あの時の地獄の中で考えることはできませんでした。

娘の拒食症が治って、完治してもう7年になります。

 

日に日にたくましく

『自分として生きている姿』をみて

たとえ今はどん底でも、こんなふうになれることを

多くの方に知ってもらいたい!!そう思います。

そして、

拒食症を克服して完治することは、

 

その正しい方法をやりさえすれば

誰にでもできる手法ではあるのです。

(これまで、多くのクライアントさまが拒食症を克服してこられたように)

その、もっとも大事なものが

拒食症を克服に導いていくマインドです。

拒食症を

どんなことをしても完治させる!

完治するまでやり続ける!という

自分との約束だと感じています。

そして、

子供拒食症を完治させるための本当の方法は、

母親自身の

「物事のとらえ方」を変化させることが大前提なのだというコト。

子は、親のこころの状態を

子供の人生に映し出している『鏡』

子供だけを変えようとすれば

拒食症の子のココロは大きな抵抗を示してきます。

この子が悪い!と子供を(こころの中であっても)責めていれば

子供から攻め(責め)返されます。

この子のせいで!とこころの中で思っていれば

拒食症の子は、私のせいで・・・と

自分の存在を否定し、大きな罪悪感を背負います。

誰かを憎み、誰かのせいにしている間は、

たとえそれが誰であれ

その心理のエネルギーが子供に伝わりますます悪化します。

病気は誰のせいでもないのです。

拒食症の原因を捜し

犯人捜しをしてもよくなることはありません。

 

犯人探しをしている心理が

病気を継続させてるのです。

では、どんな心持ちで

どんな姿勢を持って拒食症の子と向き合い接することが

完治を引き寄せるのか?

コチラで、直接、リアルにお伝えいたしますね。

自分では気が付くことができない

無自覚の領域にある

蓄積された

「拒食症を長引かせてしまう思考のクセ」を

拒食症の完治を導く思考のクセに変換してもよい!と思う方にお越しいただけたらと願っています。

また、ただ今私はさまざまな講座やセミナー、

予約枠超えた個人セッションを行っているため

次回開催は、未定です。

この先、このセミナーをすることはないかもしれません。

本気で拒食症を完治させたい方からのお申し込みをお待ちしています。

◆家族の食卓に笑顔を取り戻したい!方のための

≪拒食症克服応援セミナー≫

http://counselling-ayako.com/news/485

<残席3> 次回開催は未定です。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

◆9月の個人セッションは満席です。

◆10月の個人セッションは半分以上埋まっています。

 お休みのお知らせ

10月4日午後から13日まで

 

★10月からの料金改定のお知らせはコチラです★ ・・

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

拒食症の症状は 内側の『ココロ』がつくりだしています。

ココロの状態を変 えることが

本当の克服への道なのです。

11219581_1030527220315388_8288389590406610158_n - コピー

(完治して自分らしく幸せに生きる娘)

お母さま、お父さまが 子どもの変化や成長に戸惑うのは

あなたがお子様を大切にされ

子育てと真剣に取り組んでいるからです

そんな自分をもう責めないで・・・

頑張っている自分をもっと褒めてくださいね。

 

迷っているなら一歩を踏み出してみませんか?

拒食症の子供との具体的なかかわり方を知りたい!

もう、自分が壊れてしまいそう・・・!

この先どうなっていくのか不安でたまらない!

本気で拒食症を克服させたい!

そんな方は一度カウンセリングを試してみませんか?

 

お母様、お父様が楽になれるよう、

お子様への具体的対応方法をお伝えしています♪

あなたの不安が安心に変わるよう

医師から『奇跡!』と言われた体験に基づく

実践的なアドバイスとカウンセリングをしています。

お役にたてると嬉しいです。

 

 

pagetop