お客様の声

たくさんのお客様の声ありがとうございます!

2年半の入院で娘はついに水も飲まなくなりました。その状態で一旦退院。しかし、私がアヤコさんの講座を受け自発的に食べるようになり学校も楽しく通学!人生が楽しい!というようになりました。

Kさま

娘の摂食障害が克服に近づいただけではなく、引きこもりが講座3回目で改善し自分から自然に学校へ行くようになりました♪

じゅんみんさん 看護師





価格以上の価値・感動があります!

Q1 講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

コーチングの講座を前回の5回目まで受けてきて自分自身はこの講座を受け、
随分と意識と行動が変わってきたことを感じていましたが、
次の段階として、相手に対してどれだけコーチングを使うことができるかな?
身に付いているのかな?という風に感じていました。

Q2 講座を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

ワークのイメージコーチングをするときに、
コーチングを実践で使うなら、どんな感じだろうか?という風に意識してやってみました。

ペアの方の言葉に注意深く耳を傾けることで、
キーワードが拾えてフィードバックでき、
そのことがペアの方に気づきにつながり、とてもうれしかったです。

自分自身へはコーチングをつねに使っているのだから、
もっと気軽にコーチングを使ってみようと思いました。

Q3 何が決め手になってコーチ・アヤコのサービスを選んでくださいましたか? 

初めてアヤコさんにお会いしたとき、
ブログからのエネルギーと同じ、それ以上の熱いエネルギーを感じました。

直感でこの人に会わなければ!と思いました。

アヤコさんの講座はどれも、
「これくらいでいいだろう。」という
出し惜しみがないです。

アヤコさん自身が常に学び続けておられて、
得た学びをどんどん還元してくださるので、
ランチタイムも、雑談でさえも、随所に学びがあるので、
アヤコさんの講座はプライスレスだと感じます。

Q4 この講座の良い所はどんなところですか?

知識で終わるのではなく、ワークを通して体感があるために腑に落ちて、
すぐに使えるところです。
心が動く体験ができるので、すごくわかりやすいです。

何より楽しいので、「やってみたくなる!」というのも大きいです。

また仲間の変化を目の当たりにして、
「人はこんなにも成長し変わるんだ」という驚きと感動が、
「この講座は本物だ!」という確信につながりました。

Q5 コーチ・アヤコってどんな人ですか?

一言で言うと、アヤコさんは愛の人だと思います♡

愛を惜しみなく与えて下さるコーチ・カウンセラーだと感じています。

たくさん学びをされていて、素晴らしい先生でもあるのに、
気さくで、同じ目線に立ってくださるところがとても嬉しいです。

また一人一人をきちんと見てくださっていて、
丁寧にかかわってくださるところも尊敬しています。

Q6 まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方に一言お願いいたします♪

アヤコさんの講座はほんとうにどれも素晴らしいです。

私はカウンセラーとして、色々な講座を受けてきましたが、
アヤコさんの講座は、ほんとうに質が高いです。

価格以上の価値・感動があります。
そして知識ではなく、本当に身に付き、得られるものがあります。

講座は、気軽に受けれる金額ではないと思うかたもいらっしゃるでしょう。
(実は、私も初めは迷いました。)

しかし、私は、コーチング2級講座を終えた今は、
この講座の価格、こんなに安くていいんですか?と思えるほどです。
それくらい価値のある講座です。

人生が変わりますから。
大切な時間やお金を投資する価値は必ずありますよ。

前川陽子さま 40代 女性 カウンセラー

一人一人の状態に合わせて助けてくれるところが、唯一無二の存在

Q1 講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

娘の拒食症の症状である強いこだわりに悩んでいました

Q2 講座を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

コーチアヤコ式(R)コーチング講座を受けて、実際にワークをし、承認される嬉しさや、ちゃんと聴いてもらえるとたくさん話したくなる事が体験できました。

そして自分の感情や本当の気持ちに気づかせて貰える事もわかりました。

なので、娘達にすぐ使ってみたくなり、今も「聴く」という事は意識して続けています。

だから、娘達がよく話をしてくれるようになりました。
今は当初悩んでいたこだわりもなくなっています。

Q3 何が決め手になってコーチ・アヤコのサービスを選んでくださいましたか? 

私の場合は、【ヒミツ】の1DAY講座を受けた際、今までにした事の無い、考えた事もない自分の内面へのアプローチの仕方を教えて貰い、

一緒に受講した方々からもいい影響を受け、衝撃を受ける程の自分の変化を感じれたので、この連続講座のコーチング講座を受けたいと思いました。

Q4 この講座の良い所はどんなところですか?(できるだけ具体的にお願いいたします)

まず、私達受講生に対し、本気で考えてくれるアヤコ先生がいるところです。

私は娘の症状が少し良くなった事を治っていると勘違いし、自己流が出てきていた事に気がついていませんでした。
でもアヤコ先生は、きちんと見てくれていて、伝えてくださり、軌道修正をしてくれました。
こんなに本気で思って下さる先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

さらに、仲間と一緒に学べるところです。
仲間の事を自分の事のように一緒に喜んだり、励ましてくれたり、一緒に幸せになる!とみんなが決めていて、上手くいっている人は引き上げてくれたり、自分が体験して良かった事はシェアしてくれたり、本当に素敵な仲間に出会える素晴らしい講座です。

Q5 コーチ・アヤコってどんな人ですか?

アヤコ先生は、いつもパワフルで、明るく最高にエネルギーの高い方です。
優しく寄り添ってくれたり、たくさんの承認をくれたり、高いエネルギーで、引き上げてくれたり、その時その時で、一人一人の状態に合わせて助けてくれるところが、唯一無二の存在です。

Q6 まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方(これから受けようとしている方)に一言お願いいたします♪

私は最初、アヤコ先生の講座を受ける事を悩んでいました。

四国から通う事は大変だと考えたり、自分に投資することにも抵抗があったからです。

でも今は、そんな次元じゃないと思っています。

真の幸せを手に入れる方法を知っていて実践している人を探し出すのはかなり難しいことです。
でも、ラッキーなことに私達はアヤコ先生を探し出せたのです。
もう、すでに幸せになれる道を見つけれているのです。
アヤコ先生に習って実践するのみです。超ラッキーだと思いますよ!

計盛尚美さま 40代女性 徳島県

人生がきっと変わります!

Q1 講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

摂食障害の娘との接し方

Q2 講座を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

講座の中で言葉と態度がどんな風に相手に伝わるのかが、自分自身で体感できるので、やった方がいいことやらない方がいいことがはっきりと感じることができとてもわかりやすくて、いいことはすぐに試してみることができて、子供達との会話が増えました。そして、娘の話す言葉が全部マイナスの言葉だったのが、プラスの言葉も言うようになってきました。本当に感動ものです。

Q3 何が決め手になってコーチ・アヤコのサービスを選んでくださいましたか? 

私はブログでアヤコさんを見つけて、今思うと直感でこの人しかいない!と思ってカウンセリングを受けるようになり、カウンセリング講座を申し込んだ時にはアヤコさんの講座は全部受けてみたいと思っていました。

そして実際に受けてみて、その素晴らしさを体感して、全部受けると決めて申し込みました。

私は講座を受けるのは初めてのことで、他のものは一切受けたことがないので比較はできないのですが、この講座のお仲間のカウンセラーをしているYさんに、はじめてでアヤコさんの講座を受けるのは本当にラッキーやと思う!他の講座とは違う!と言ってもらって、私の直感は間違ってなかったんや!私は幸運やったんやと改めて感じました。

Q4 この講座の良い所はどんなところですか?

まさに実際に体感できることです。
テキストで読むだけでは、わかったようで、わかってないことが多いと思いますか、この講座はワークが多くて、そのワークでこんな時は自分がどんな感情になるのかが体感でき、実際に心が動きます。なので、とてもわかりやすく学んでいけます。

Q5 コーチ・アヤコってどんな人ですか?

とてもキラキラしていてパワーがあり1度会うと絶対好きになるんじゃないかなと思えるような人です♡
惜しみなく愛を与えてくれるとっても素敵な人です
アヤコさんと関わると人生が好転します!そんな人です(笑)

Q6 まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方に一言お願いいたします♪

もし、少しでも気になっているなら絶対にアヤコさんに会いにきてみてください!
人生がきっと変わります。

私も気になり悩んでいました。
でも今はあの時申し込んだ自分によくやった!といっぱい褒めてあげたいです

C.M様 40代 女性 兵庫県

とても、安心でき心が軽くなった。また、娘の心も明るくなった。

Q1 講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

娘の拒食

Q2 講座を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

私がとても、安心でき心が軽くなった。
また、娘の心も明るくなった。前向きな行動になっている。

良く話してくれるようになった。
そして、少しずつではあるが食べるようになっている。(肉団子、鶏肉を食べはじめた)
私が変われば、娘が変わることがとても実感できている。

Q3 何が決め手になってコーチ・アヤコのサービスを選んでくださいましたか? 

自分の娘の拒食症を克服した人なら、信用出来ると思いました。
そして、克服、完治できると、いいきっていることです。

Q4 この講座の良い所はどんなところですか?

①自分一人ではないと思えること
②仲間と共に、励ましあいシェアしながら学べること
③テキストに頼らず、眠くならないこと

Q5 コーチ・アヤコってどんな人ですか?

その人、それぞれに合った対応ができ、自分の持っている能力を最大限に惜しみなく出している姿、
常に学ぼうとしている姿がとても、かっこよくてキラキラ眩しい。

Q6 まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方

何かに少しでも悩んでいる方、また悩みがなくても、これからの人生をよりパワーアップしたい方是非受けてみて下さい。

T.Kさま 40代 女性 新潟県

子供の心からの笑顔はお金では買えません!

アヤコさん
約3年間、娘の拒食症克服まで、
本当にありがとうございました

アヤコさんに出会えたことは、
人生の宝物です!
私にとって、
素晴らしい世界や考えを
教えてくれました。

そして、
もう一つの
人生の師匠です。

これからも、忘れることなく、
丁寧にやっていきたいと思っています。

そして、
自信をもって完治と宣言しますね

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?
お子様の状態は、どのような状態でしたか?

中学2年の冬に、

次女が拒食症になりました。

どんどん、食事を減らし、勉強ばかりする。
学校、塾は絶対に休まない。
入浴時、ふらついて倒れそうになる。

骨と皮の状態でした。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

ネットで、拒食症を検索したところ、
一番にでました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

病院での精神科では、治せないと思ったこと。

(私が精神科の先生に不安を訴えたところ、
一度しか診察しなかったのに、すぐ紹介されたことから)

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

一度、勇気を振り絞って、電話しました。
すぐ折り返し電話をかけてくださり、
電話カウンセリングなら出来ると思いました。
(新潟在住のため)

自分の娘さんを克服、完治されていたことから、
私の気持ちがわかる。

信用出来ると思ったこと。

Q5.もし、このカウンセリングを受けていなかったらどうなっていたと思われますか?

娘に食べさせようと、必死になり、
入院させて薬でコントロールしていたと思います。

Q6.カウンセリングのご感想をお聞かせください。

私のことを分かってくれる人がいたと感じ、
とても安心しました。

私がどうしたら良いのか、これで良いのか、
いつも教えてくれました。

自分では、気づけないことを、
伝えてくれます。

最後に、良かったこと、3つを言うことが、
前向きにさせてくれ頑張ろうと思えるんです。

Q7.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

最初は、電話でのカウンセリングで、
言われたように実行し、悪化はしないものの、
劇的に良くなった感じしませんでした。

というか、
すぐ良くなると、最初は思ってました

でも、
アヤコ式(R)コーチング講座や
ヴィーナスカウンセラー養成講座に行って、

形だけで実行していた私に気づきました。

心、気持ちが入っていなかった。

月1回、アヤコさんに会い、仲間とシェアしながら、
娘と私の心に寄り添うことを学んだことから、

娘が変わり始めました。

そうすると、 いつも、
「どっちでもいい、なんでもいい」と、いう娘から、

突然、
「たい焼きが食べたい」と
初夏に言ったんです。

もちろん、たい焼きはありません。

ネットで探したり、スーパーに行ってみたり。
冷凍はありましたが、、、
そのうち、歯科受診する時間になり
「もういいよ。本当にして欲しいとき、してくれないんだから」 と言われ、
落ち込んだ記憶がありますが、

そのエピソードの

私が本気になった時から
少しずつ食べるようになった気がします。

②お母様の変化

今まで、
良かれと思って私が色々決めてました。

それが、
子供の心をコントロールして拒食症につながっていたことを
アヤコさんに教えてもらい、

拒食症を治すための
「心に寄り添う」方法を教えてもらいました。

なかなかできませんでしたが、
母親が「一生懸命に子供を想い行動している」
(子供想いを組んで)タイ焼きを一生懸命探した)
その過程が大事と教えてもらい、

なるほど
一緒に考えることか、と、ピント来ました。

気持ちに寄り添うって、
結果が出なくたって、いいんだ‼過程なんだ!
と落とし込めました。

Q8.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

娘の拒食症が克服した。
娘の本当の笑顔が見れた

今まで、良かれと思って
子供達をコントロールしていたこと、
私もそうやって育ててもらったことに気づきました。

色々な考えで、いいんだ。
人生命があればなんでも出来ると、
視野が広くなった気がします。

Q9.カウンセリングを検討されている方に向けて一言お願いいたします♡

拒食症のお子さんを持つ親御さんへ
命の危険には、医療は必要です。

でも、

子供の心を救うのは、
一番は親御さんです。

子供の心からの笑顔は、
お金では買えません。

迷うなら、
騙されたと思って受けてみて下さい。

克服、完治を目指したい方は、
必ず変わります。

不登校のお子さんも、
根っこは拒食症と同じですよ。

アヤコさんを信じて、
一歩を踏み出してみて下さい。

T.Kさま 新潟県 看護師

アヤコ先生と出会わなかったら毎日が地獄のままでした

約5年前に、
娘の拒食症のカウンセリングでお世話になったNです。

先生のご活躍、ブログで時々拝見しております。

14歳だった娘は、今、19歳になり、
東京の大学に通い独り暮らしをしています。

サークルにバイトに充実した日々を送っています。

相談してた頃、私が病院に入院してしまい、
相談が中断したままになりました。

でも、先生と出会わなかったら、今の娘はいなかったです。

変わらない私のままで接して、
ますます娘は苦しみ

拒食症のままか
過食に移行していたかもです。

あれからの娘は、ますます痩せ、
暴言暴力など、ますますひどくなりました。

それでも、

先生に言われた事を胸に、
自分が変わること、

非言語の世界、

娘の意志を確かめるなど、
今までの自分を変えるよう努力しました。

娘は、いい子をやめて自分を出し始め、
私は干渉や押し付ける母をやめました。

少しずつ、3年かけて、娘は治り、
今は、何でも食べ、体重も標準です。
私の顔色などみることもなくなり、言いたい放題です(笑)

拒食症になり立ての時に
先生に出会ったことは本当に幸せでした。

そうでなければ、

食べさせることばかり考えたり、
病院に頼ったりしていたと思います。

地獄のような日々でしたが、今は平穏な日々です。

時々ブログを拝見しながら、
ますます輝いていく先生を見習い、
私も輝こうと、保育士に復帰し、
毎日自分の人生を充実させています。

本当にありがとうございました。

先生のますますのご活躍で、
たくさんの娘さん達が救われることを祈っています。

きっとまだまだ、
わかっていない親御さんが多いことでしょう。

正しいと思って育てて、間違って育ってしまう。

孫育てに生かしていこうと思います。

このメールが届いて読んでいただけるのかわかりませんが、
5年前の感謝を込めて、、、

富山県 N様

今は気持ちが楽です。

アヤコ先生こんばんは(*^o^*)
ハワイからお帰りなさい\(^o^)/
やはり日本にいてくださると思うと なんだか嬉しいです(o^^o)
ブログ、メルマガ、拝読致しました…

まさかこのような事がおきていたとは…
アヤコ先生のお気持ち、
お嬢様のお気持ちを思うといたたまれない思いになりました。

早くまた《真》に幸せな状態になれますよう願ってやみません。

またアヤコ先生の
同じ様に苦しんでいる女性達への想いにも胸が熱くなりました。
(まさに私もその一人ですから)

・・・中略・・・

良い状況になってきた様に見えてもまだまだ山あり谷ありですね。 でもコツコツできる事を続けています。

実験と思って笑

以前とは変わってきてますから今は気持ちが楽です。

ほとぼりが冷めた頃 また講座に伺ってお会いできたらと思います。

アヤコ先生と お嬢様の幸せを心から応援しておりますp(^_^)q

N様

アヤコ先生のお陰で本当に短期間で治りました!

アヤコ先生へ

わざわざ、メルマガ再送信有難うございます。

お陰様で、娘の拒食症は、
大変有難い事に、
アヤコ先生のお陰で、
本当に短期に治りました。

本当に、感謝しております。

また、死にものぐるいで、
どうにか娘に元気になってもらいたいと
アヤコ先生を探し出したあの時の私も思い出します。

自分にも感謝です。

もしアヤコ先生に会わなければ、
まだ、永遠に続く恐ろしい氷の世界に居たかもしれません。

今、娘は、すっかり、明るく陽気で
エネルギーに満ちていて元気で賑やかです。
最近、私も、ついうっかり娘にうるさく言ってしまう事も有ります。

娘には、忘れて欲しい経験ですが、

けれども、私は、
なぜ娘が、なぜ娘と私がこんな苦しみを…
決して忘れられないし、
忘れてはいけないと思っています。

振り返ったり、気をつける為にも、
アヤコ先生のブログやメルマガは、
有り難く読まさせて頂いてます。
これからも多分、一生、読むと思います。

今回のメルマガ、
すごくプライバシーに関わる事なのに、書いて頂き感謝です。

・・・中略・・・

アヤコ先生は、
真剣に心を遣うお仕事で
大変なときも有るかと思いますが、
是非、お嬢様とアヤコ先生の健康も大切になさって下さい。

メルマガ有難うございました。

東京都Y様

アヤコ先生に出会っていなかったら今頃どうなっていたのか想像するだけで怖いです!

先生、今日 娘が20歳の誕生日を迎えました。

娘は、元気いっぱいです。
心も体もです。

今朝、あまりの幸せに
体が震えました。

先生に出会えなかったら、
私たち母娘は、一体どうなっていたのか、

想像することさえ、
怖いです。

こんな穏やかで
さわやかな朝を迎えられ、
しあわせって こんな小さなことなんだなって思いました。

娘も私も
先生にお会いしたくてたまりません。

ブログやフェイスブックを毎日見て、
変わらない先生の笑顔に癒されています。

私たちが出会った時より
さらにきれいに、
しかも年々若返っています。

先生のカウンセリングは、
私の仕事にも役立っています

娘に接するように 子供達に接しています

すると、

学力アップ、
やる気にあふれ、
クラスの雰囲気もすごくよくなるんです。

今日、
ある子供から 手紙をもらったんです。

それには、

先生と一緒に勉強すると
いい気持ちになります
って書いてありました。

びっくり!です。

スパルタ教師だったんです。
私。

指導まで変わってしまったんですね。

いろいろ悩むこともありますが、
そんな時は
あやこ先生だったら、こんな時、
私になんてアドバイスしてくれるかな とか

あの地獄の日々に比べたら、
こんなのどおってことない、
というように思って、乗り越えています。

先生、
私 幸せです。

先生は 幸せの伝導師です。

必ず 娘とと会いにいきます。

先生、
お体に気をつけて
ますます輝いてください。

I様

どんな時も変わらない姿勢に感動します

Q1.コーチング講座(2級、1級)を受ける前はどんな状態でしたか?

これまで
カウンセリングセミナーでいろいろ学び、

頭で理解し
やっているつもりなのにうまくいかない時があり、

そうなると自分を責め、

ダメだと思ってしまう
悪循環を感じる時がありました。

Q2.コーチング講座を受けてどんなお悩みが解消されましたか?

自分では一生懸命やっているのに

娘には「心に響かない」
「うすっぺらい」と言われていて、

どういうことなのか、
私の何がいけないのか、

わからなくて自分を責めていましたが、

この講座で

心に届く関わり

心の深い部分に意識を向ける質問をする等、

学ぶことができました。

それと何より場の雰囲気、
一緒に学ぶ方からの影響で

私が私を出すことで楽になれました。

それが娘にも伝わっていると思います。

Q3.コーチ・アヤコの印象はいかがでしたか?

今まで以上に、
すごいな、大好きと思いました。

3年半のお付き合いですが
どんな時も変わらない姿勢に感動します。

Q4.この講座をどんな人におススメしたいですか?

全ての人、 今子育てしている人。
これから子育てする人。

Q5.これから講座を受講しようとしている人にひとこと♪お願いします(^^)

自分が良かれと思ってやっていた事が
間違った関わりだったと知ったときは驚きました。

今はその事に気づいて良かったと思っています。

そして
もっと早く知っていたら
違っていたのかとも思います。

迷っている人は
是非、受講してください!!

K.H様 女性 50代 主婦

私のように救われる人が増えますように願っています!

大好きなアヤコ先生♡

会社創立3周年おめでとうございます。

アヤコ先生の大切な日に、
ご一緒することができ、

とても嬉しいです。

私は何て運がいいのだろう!!と
感動しています♡

アヤコ先生を知り
カウンセリングを受けるようになって3年半

アヤコ先生には
感謝の言葉しかありません。

初めてお電話した時、

力強く

“大丈夫です!!

これから
私と一緒に
完治を目指しましょう”とおっしゃってくれた。

あの時の安心感は忘れません。

未来があると思えました。
(感じました)

その時の感覚は、
3年半変わることなく私を支えてくれました。

2017年

娘と笑顔で新年を迎えることができたのは

あの時のスタートがあったからです。

本当にアヤコ先生のおかげです。
ありがとうございます。

カウンセリングセミナー講座で、
アヤコ先生からいろんな事を 学び、

今まで自分が
無意識にやっていたことが
間違っていた 事に気づき

驚くことばかりでした。

頭で理解できても
腑に落ちたつもりでも

心がともなわず
分からなくなる事が何度もありました。

私の心の中でいろんな事が絡み合って
心が動けないでいた と思います。

そのひとつひとつを

アヤコ先生は

何度でも丁寧に聴いて

気づかせてくれて

私が心の中で絡み合った糸を

自分で解せる ように導いてくれました。

私がどんな状態の時も
変わらず 寄り添ってくれました。

今まで“諦める”ということをせずに
前を向いて進めたのは、

アヤコ先生とお話しできたからです。

アヤコ先生と接していると
心が動く!!

すごいです♡

そんなすばらしいアヤコ先生のところに集まる人は
ステキな人ばかりで

この3年半で

アヤコ先生を通して
出会えた人たちがいることにも

感謝しています。

すばらしい人たちと繋がって、
みんなからいい影響を うけて

一人で生きているのではないんだと
実感できました。

私は

もうすでに幸せなんだと

感じることができました。

この年になってから
新しい友達ができるなんて
思っていませんでした。

セミナーや講座に行くこと、

知らない人と話すこと、

ワークすること Facebookにコメントすること、

写真をのせること、

3年半前にはありえない事でした。

ありえないと思っていた事で
今まで知らなかった楽しさを感じました。

こころが楽、

体が楽

今を楽しむ

私が楽しい

どんな状況でも

見かた、とらえかたを変えると
楽になる。

自分が楽な方、
楽しい方を選んでいい。

私はもっと楽に生きたい。
楽に生きていける。

講座の時
そんな思いが湧いてきて、

今年の漢字を
“楽”にしました。

今年はどんなことを感じ、
どんな文字がうかんでくるのか
楽しみです。

今このような心持ちでいられるのは
アヤコ先生のおかげです。

本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

アヤコ先生の
コーチアヤコ式知り、

私のように
救われる人が増えることを願っています。

愛知県 K様

私がカウンセリングを続けて娘が輝きだしました!

コーチ・アヤコさま、
今週のセッションも、たくさんの学びをありがとうございました!

私のセッションの後、
帰宅した娘は相変わらずるんるん、ハッピーで、

息子&娘に「ありがとう」って言うと、
息子がすかさず

「ママ、今日コーチアヤコさんのセッションあったでしょー」と。
すぐばれるんだそうです。

あやこさんと話してこころが軽くなって
「わたしは大丈夫!」とこころから思えて、
それがにじみでているのでしょうね。

また、意識がつながっていることを説明してもらいましたが、
昨日の夜、

息子に、「わたしが死ぬ前に食べたいものは、真っ白いごはんと
みそしると、あと一つなんだと思う?」と聞くと、
「たくあん」と。ピンポーン!!なんでわかったのー?

息子がいないときに
娘に死ぬ前に食べさせてね、と話していたんです。
(息子は塾に行っていました)。意識がつながるって、あるんだわー、と
びっくりしました。

これも、
あやこさんとのセッションがもたらす引き寄せなんですね。

そして、
拒食症だった娘は相変わらずるんるんしていて、

今日は、出かけ先で彼女のお金で
パンツ(下着)買ってくれましたー。(立場逆転!)

そして、
どんな夏休みにしたいのか、
どんな勉強がしたいのか、
どんな国に行きたいのか、

友達との笑い話など
たくさん話してくれて、げらげら笑った1日でした。

1年前、
摂食障害になり
苦しむ娘を目の当たりにして、
どうしていいか途方にくれていた日々。

中国駐在のため、
相談できる医者も場所もなく。

何人かの心理士に相談しても、
病気に焦点をあてられ、

病気と決めつけられ、
本格的に病気になってしまう

恐怖にも似た気持ちになり、
栄養指導を受ければいい、とか、
自分の問題に向き合うんだ、とか、

ひとつもつらさを取り除く術を教えてもらえず、
暗闇の中でただおろおろしていた私と娘。

日本であれば、
それなりにお医者さんに行ったりできますが、
とにかく、なにもすがるものがない中、

ひょんなことからあやこさんと出会い、
ただただ信じて不器用ながらも

教えてもらったことを
できる範囲で迷わず実践したわたしがいます。

そして いま、
娘が急に輝きだして、加速度さえ感じます。

いろんな情報や相談場所がないからこそ、
大きな川にどんぶらこと流れてきた桃に乗ったあやこさんを

ただただ必死でつかんで、
はなさないでくっついてきて、
本当に良かった!とこころより感じています。

医療機関では、
心理テストをしてどこが原因かとか、
体重計で何キロとか、
食べないといけないとか、

栄養学とか、
そんなことに焦点をあてていますが、

それよりも
もっと大切なものがあると気がつきました。

「幸福感」です。

それを教えてくれたのは、
あやこさんです。

宇宙いっぱいの感謝です!!(宇宙って無限ですよー)

そして、
生まれて初めて、
「大好き!」って感じられるようになりました。

これからも、
バーッジョンアップをしていきたいです。

<追伸>

摂食障害の娘さんを持つ方のブログを拝見していて思うのです。

医者は、わかってない!
(すべてかどうかはわかりませんが)

まったくもって、
全然違う場所を見ていて、
相談に行った娘さんを傷つけています!

医者に行っていては、絶対!(これ、はっきり言えます)
完治はしません!し、再発します! 
確信できます。

また、
娘さんの問題を
娘だけの問題としてとらえている方があまりに多いです。

仕方ないですよね。

わたしもそうでしたから。

自分は
なーんにも関係ないと思っていましたから。

摂食障害本人が
心理治療を受ければいいと思っていました。

でも、
行けば行くほど、不安になるのですよ!
(2回くらいしか行っていませんが)

ますます深みにはまるような感じがして
本当に怖かったんです。

なので、少しでも多くの方が、

体重うんぬん、
栄養うんぬんではないんだと
気がついてほしいです。

自分の幸せはみんなに分け与えることで
幸福は増すものだと、
あやこさんが教えてくれました。

自分だけが幸せを見つければいいのではないのですよね!

あ、明け方目が覚めたので、アファメーションやりました。

小さかった私に
アヤコさんからいただいた言葉を教えてあげました。

小さい私は、苦しかったことを教えてくれました。

わたしは全部を溜め込んでいたのですね。

小さい私はイメージの中で泣いていました。

小さい私をこれからも癒していきますね。

寒いのでお体に気をつけてくださいね!

中国在住CM様

気づけば娘がV字回復した人になっていました!

こんばんは^^アヤコさんのメルマガ、毎回心がすごく揺さぶられます。
いろいろな感情が湧きあがります。
ここまで詳しく書いていただいてありがとうございます。

アヤコさんのブログによくV字回復した方のことが書いてあって、
そんなの無理!って思っていました。

アヤコさんみたいにはできないよ・・・って何度も思ったことがあります。

今もコーチ・カウンセラーを目指すといっても、
アヤコさんはもちろん、皆さんには程遠い。って不安になります。

でも、過去の自分と比較してみたら・・・

去年の今頃は
娘が拒食から過食気味になり

チューイングや外出時にパニックを起こしたり、
家で暴れたりしていたのです。

それが今は、

「デブまっしぐらー!!(^^)/」と言いながら
嬉しそうにパンケーキを食べています。

普通に食事をしています。

電車・バスに乗って高校に通い、
男子陸上部のマネージャーをしています。

成績も入学以来、ずっと上位です。

部活も男子ばかりの中に混じって2回の夏合宿に参加しました。

大会があれば、現地集合なので、行ったことがない陸上競技場まで一人で行っています。

部活を見学に来た中学生のお世話もしています。

気づけば、

娘がV字回復した人になっていたのです!

何度か人間関係のことで泣いたり、悩んだりしていますが、
それも自分で折り合いをつけて乗り越えています。

9月にアヤコさんにカウンセリングで言われた言葉・・・
「信じる練習をしましょう」

まさにその通りなのです。

信じられない時はとてもつらかった。

娘が泣けば、
私も見えないところで泣いていました。

でも、
「信じる練習」をするようにしているうちに

気づくと信じられるようになってきました。

その頃まだ会ったことがない講座の仲間にFBで相談し、
メッセージをもらったことも大きな支えになりました。

アヤコさんに師事しているお二人なので共通認識があり、
センパイのような心強さを感じました。

今年の手帳に書いた

「今年やりたいこと」はすべてやることができました。

仕事を辞め、収入は今はありませんが、とても自由で楽しい気持ちです。

コーチング講座を受講して本当によかったです。

私は、名刺の割りばし切りもみんなのようにスパッといかないし、

発言も変化球ですが、

そんな自分をおもしろくていいな~と思えます。

幸せ!

少し早いですが、今年もたいへんお世話になりました。

来年もこれからもずっとよろしくお願いします^^

楽しいクリスマス&よいお年を!

T様

アヤコ先生からの魂のこもったメッセージを受け取ってきたからこその・・・

アヤコ先生

メリークリスマス

毎日ブログやフェイスブック、メルマガから届く、愛あふれるメッセージ、

希望や勇気の出るメッセージ、
輝く未来を描くことのできるメッセージ、

アヤコ先生が大切にされているウキウキワクワク感情
あふれるメッセージ、ありがとうございます(●^o^●)

読むたびに心にスーッと入ってきて、
じわ~って心から体へと広がっていく感じがします。

まるでアヤコ先生の想いが、血液と一緒に
全身へ行きわたり、循環しているような

読み終わると顔の表情が和らぎ、
心と一緒に身体も軽くなっているのが分かるんです♪

アヤコ先生の魂のメッセージを、
私の魂が受け取っているんですね(^_-)-☆

この一年を振り返ってみると、
言葉では言い表せないくらいのたくさんの変化がありました。

自分が知らず知らずに抱えていた生き辛さに気づき、

過去へ旅することで、なぜその生き辛さとともに

生きてこなければならなかったのか、

そして、私は何を守るために感情に蓋をして生きてきたのかが

カウンセリングを通して分かりました。

気づくたびに、何度も泣き、

自分を責めるよりも、いつの時も精一杯だった自分を愛おしく

思えるようになりました。

そして本当の自分を見つけ出し、
私が私の人生を歩むことを私が許し、

私が私の大応援団となって、自分の人生を歩き始めた
記念すべき一年となりました

これも、アヤコ先生が私のどんな状態でも、
いつも寄り添ってくださり、私を信じてくださったからだと思います。

自分がわからなくて、広い海に彷徨っているとき、

アヤコ先生は、いつも質問という餌のついた釣り糸を
投げ入れてくれました。

餌に食いつくたびに、答えを探し始め、
本当の思いに気づいたとき、

釣り糸は空中にきれいな弧を描いて、私をすくい(救い)上げてくれました。

今では少しずつ、自分が自分にそのことをしてあげられるようになりました☆彡

こう振り返ると、私のこの一年はすごい変化です!

前進後退を繰り返しながら、私のすべての歩みを温かく、
優しく見守り続けてくださったことに、心から感謝しています(*^。^*)

そしてこれからも先生のもとで、人生を学べることに、

ウキウキワクワク感情は高まっています。

アヤコ先生と2015年もキラキラ輝きながら歩んでいきます☆彡

これからもどうぞよろしくお願いします(#^^#)

素敵なクリスマスをお過ごしください🎉🎅🎁

Y様

アヤコさんと一緒に創りだした奇跡です!

アヤコさん、本当にお久しぶりぶりです。

Facebookで私の様子はもしかして、知っているかもしれませんが、
私はとても元気です(*^^*)

そして、娘たちも元気です(*^^*)
娘は好きなことを好き勝手にして、

いつもご機嫌で、かなりのマイペースで、めっちゃ、おもろくて、
いつもうるさいぐらいに大きな鼻歌なので、

妹から、「うるさい!お姉ちゃん!」って、
どやされても、全く気にする様子なし(≧∇≦)

そして
つぎから次へと、楽しみ見つけて、
個性磨かかれていってるようです。

たまに私は、
「ママは朝から家事で忙しいのに、なんで、あなたは何もしてないの!」て
ぼやいてみたら、

娘は、ニヤニヤ笑いで、

「それは、ママのペースでしょ、私はママと違うから。
自分のやりかたがあるんだよ。
忙しいくてイライラするんだったら、しなきゃいいんだよ。」って言われる(^.^)

父親にも、私にも、顔色も空気も読まず、

話したいときに話しかけ(親はいつでも私の話を聞いてくれるとの安心感と信頼感をわかっている)

話し飽きたら、
テレビ見てお菓子ボリボリ食べて、大笑いするお気楽さです。

もう私が一生懸命取り組まなくても、
娘は勝手に、「私はなんてラッキーなんダァ!」って叫んでます。

なんでも思い通り人生とか、ほざいてます(≧∇≦)

私のほうが、ネガティヴかも?

私も自由きままに生活できるようなり、ご飯も、全くもって適当になり、
家事も楽ちんになりました。

あやこさんが教えてくれた根本、
木の幹を太くすればするほど、生きやすくなりますね。

親は
子供のすることを、とにかく認める。

ジャッジせず、認めうなずき、
笑顔でオッケーって言うことの大切さを全身で感じています。

小6から中2まで138センチで止まった身長は、
お医者さんからは、

血液検査や検査しレントゲンしても、
もう伸びませんと断言されていたのに、

なんと、152cmになりました。

15cmも伸びるなんて、驚きですよね!

しかも女の子で、中3から高1の2年間で、15cm!

いつでも、奇跡は起こせるって確信しました。

しかし、これは奇跡ではなく、

溢れる愛という栄養を家族で与え続けた

結果だと思うのです。

「子どもの笑顔さえあればいい」と、

アヤコさんと覚悟を決めた日から、それは私の胸に、刻まれてます。

そんな娘も、高校2年生。

中学3年から不登校で、通信高校には行きたい時だけ行き、塾は楽しいから、毎日行き、

上智大学合格目指して取り組んでます。

このペースも全て娘まかせです。

自分で決めていいのだとちゃんとわかっています。

そしてなんと、将来の夢は
「ママみたいな、お気楽主婦になるよ。」と。

お気楽と思われてるんですよ!

アヤコさんとセッションでは、苦しみもがいて何度も泣いてたのに、
娘からみて、私はお気楽主婦らしいです(^-^)

どんどん寒くなってきてるので、
体調気をつけてくださいね。

外は寒くても心はポカポカの、1日をお過ごしくださいね・・・≧(´▽`)≦

H様

拒食症権威の先生ですら教えてくれなかったことがわかりました

10年以上お世話になり、通い続けた
拒食症の権威の先生(医師)でさえ、

こんなことは教えてくれませんでした。

治りかけては
また元に戻ったり

よくなってきたな~と
こちらが感じると

一層悪くなる方向へ向かう理由も、
どんなかかわり方をしたらいいのかも

具体的で
本当に分かった気がします。

娘の拒食症は10年以上と長いですが
勇気が湧いてきました!

今は楽になれました(*´▽`*)

1.カウンセリングを受ける前はどのようなことでお悩みでしたか?

始めは体重を少し気にするところから始まり(2012年3月)
夏ごろには自分で決めたものしか食べない、
水も測って飲むなど拒食状態になり、
100グラム増えたと言ってはパニックになり
泣き泣き叫ぶ、という感じでした。
高校も行きたくないところに無理をして行っていたので
とても不安定でした。

娘は常に、マイナスの事ばかり、生きる事も辛い!と言っていました。

病院には絶対行かないと行きませんでした。
夜になると気分が落ち、
眠りも浅く、とても弱っていました。
私は、どうしたらいいのかわからず、
食べる事、体重などが心配で
何とかしたいのに
方法がわからず、
前が見えない状態でした。
トンネルの中に入ったもののまったく出口が見えない感じでした。

2.何がきっかけでコーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

2012年3月ごろ、どん底だった私達でしたが、
娘が『友人とパフェが食べたい」
「遊びにいきたい」
「治りたい」と
突然言い出したのをきっかけに、
私はアメーバ―ブログで調べていた時
アヤコ先生のブログに出会いました。

3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

とりあえず、ブログをすべて読み、CDを申し込みました。
CDを聴き、トンネルの中の私たちに光をもらい
勇気はいりましたが、それ以上に
「何とかしたい」気持ちで申し込みをしました。

4.何が決め手となってカウンセリングにお申込みされましたか?

今までの私は、
病は娘、
私は治す側だと思っていました。
でも、その考えを根底から変わる気持ちになり
「変わるのは私」という思いが私の中で確信になったので
カウンセリングを申し込もうと決めました。

5.カウンセリングのご感想

今も、現在進行形なのですが、
始めたころとは
私の感じ方、考え方が変わっています。
最初は、娘の事、関わり方について
辛かったり大変だったことについて聴いていただき
言葉をいただきました。

私の中の立ち位置、考え方を変えることで
(思ってもなかなかできなかったり、あとで気づいたりすることもしばしばでしたが)
娘が変わってきました。

アヤコ先生はいつも、
何かに気づくアドバイスをくださり、
ノートに書き留めたことを後から見て
ストンと落ちることも多く、

自分自身と向き合う
ものすごいチャンスをもらったと今は思います。

これは、
娘にもらったチャンスなので
大切に向き合おうと考えています。

娘も、私の気持ちが変わると
比例して変化していくのを目の前で見てます。
「娘を変える」のではなく
「私が変わる」の実感の毎日です。

6.カウンセリングを受ける前と今・・・

お嬢様の変化

少しずつですが、
自分の気持ちを話せるようになりました。
私もすべて肯定するようにしていますが
少しづつ
「~が欲しい」 
「~が食べたい」と
いえるようになりました。

「何でもいい。決めて」と
言っていた娘だったのに。
表情が明るくなりました。

*お母様の変化

自分を大切に想えるようになりました。
「~のために」ではなく
「私は~」の自分軸を持てるようになりました。

娘との関わりも、
幼いころから娘の心配や不安を
「私が~私が~」と動いたり、
言ったりしていましたが

今は、
「娘は~」と娘の話を聴き、
自分の意見や考えを先に言う前に
話しを聴こうとしています。

娘は娘の軸、
私は私の軸があり、
別々でいいと
ココロの中にストンと入り、
今は楽になりました。

7.カウンセリングを受けて良かったこと

アヤコ先生に出会うチャンスが私にあったことにまず感謝です。
娘の拒食からでしたが、
私は、私になるための
贈り物に感じています。

私が生まれ変われる、
とても幸せな未来があることを
知ることができました。

毎回、
どんどん自分が好きになっていく気がします。

カウンセリングは、
今とても大切で素敵な時間です。

 

40代 主婦

ワクワクがいっぱいになって毎日が楽しい(*´▽`*)

Q.カウンセリングを受ける前にどのようなことでお悩みでしたか?

あまり憶えていないけど、ご飯がうまく食べられなくて太るのが怖かった。
太らなきゃやばい、と思ったけど食べられなかった。
とにかく苦しかったという感覚はあるけど
具体的な記憶はほとんどない。
毎日うつむいて、泣きそうでしんどかったような気がする。

Q.何がきっかけでコーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

自分が拒食症だと気が付いて、少しづつネットで調べ始めたときに
アヤコ先生のブログに出会いました。
そして、自分の、お母さんに対する思いがそのままブログに書いてあって
思わず読み込んでしまい、うまく言葉にできなかったので
お母さんに読んでほしいとこのブログを教えました

Q.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

思わなかった。
でも母が、私が教えたことをきっかけに,、先に始めました。
私は、カウンセリングで治り始めたら太ってしまう気がしてなかなか踏み出せなった。

Q.何が決め手となってカウンセリングにお申込みされましたか?

ブログのアヤコ先生の記事が
私の気持ちそのままで気になったのと
母がカウンセリングを、とても楽しそうに受けていたこと。

自分も苦しい思いを、もうしたくないと思うようになったこと。

Q.カウンセリングのご感想をお聞かせください

最初はすごく緊張した。
でも、アヤコ先生の声がすごく明るくて、とても話しやすかったです。
苦しい時の相談は
いつも心が明るくなるアドバイスをくれるし

楽しい雑談もいっぱいあって、
これがカウンセリングだということを忘れちゃうことも多いです。

あとは、親に言えない心の底の本音も先生なら言える。
いつも共感してくれて、笑顔で話してくれて
嬉しいです。

Q.カウンセリングを受ける前と今ではどのような変化がありましたか?

受ける前の自分をあまり憶えていないけど
変わった実感はめっちゃあります。

前は、自分一人では何も決められず、外出も親としか無理で
毎日毎日、義務のように生きていました。

今は完全ではないけど、
やりたいことをやろうと思い、
人の目もいい意味でほとんど気にならなくなり
前よりすごく生きやすくなりました。

体重が増える過程も、先生とのカウンセリングがあったから
不安も減ったし
前は泣くことが多かったカウンセリングが
今は、最近の出来事を報告しながら雑談する楽しい電話になっています♪

Q.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

先生はいつも、悩んだら
「ワクワク」する方を選べばいいって教えてくれました。

何が良くて、何がダメ、じゃなく
自分がワクワクして楽しいことをすればいいと。

最初はうまくできなかったけけど、
苦しくてココロの葛藤があった時も
少しでもやりたい方へ、
我慢せず、
素直にワクワクする方を選ぶようにしました。

そうしたら不思議と気持ちも楽になり
自分のままでいられるから
「まあ、いいや」と思えるようになりました。

就活で悩んだ時も、
世間体じゃなく、ワクワクした会社の選考に
ありのままぶつかり、
何も飾ることなく、
すんなりと内定をいただきました。

逆に、作った自分ではどこも通らなかった・・・。
カウンセリングのおかげで
ぴったりの就職先を見つけました。

Q.病気の渦中にいる方々に届けたいメッセージがあるとしたらどんなことですか?

「どうして私ばかり」とか
「誰もわかってくれない」とか
苦しい思いがいっぱいあって
毎日、生きるのもしんどくて

太るのも怖かったり、
でも食べなきゃ、って焦ったり
生きづらいことが多くても
少しでもワクワクする事を探してほしいです。

先生に教えてもらった『良かったことを書き出すノート』もおススメ!!
私も完治はしていないけど
前より全然楽しくなりました。

友達とも、病気以前のように遊びに行けます

でも、病気になったから、
こんな楽観的で、
でも強い心になれたんだと思います。

だからきっと、
今は苦しくても、
あとは楽しくてよいことがいっぱい待ってます。
私みたいに\(^o^)/

20代女性 大学生 C.H様

生きるってこんなに楽しかったんだ!

いつも、私のつたない言葉に真剣に耳を傾けて頂き
うつで苦しんでいた私を導いて頂き
本当にありがとうございました。

アヤコ先生のおかげで
ダメだった私の人生から価値ある人生に
歩みだしていますo(^▽^)o

これからも苦難は訪れると思いますが
何か、乗り越えられそうな気がします。

自分をほめるノート、いいですね。

ダメだとおもっていた自分にも
良いところがあった事に気が付けました。
少しづつですが自分のことを好きになって来ている感じもしています。

先日は、コンサートに行って
感動の涙をいっぱい流してきましたо(ж>▽<)y ☆

最近、
生きるって、こんなに楽しかったんだと
忘れていた記憶が蘇ってます(*^_^*)

こんな私になれたのは
アヤコ先生に出会えたからです。

考え方だけじゃなくて、
変わる方法を具体的にいっぱい教えていただけたおかげです。

本当にありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

沖縄県 T様

今、私は幸せになりました。

コーチあやこさん。おはようございます
今朝 『自分をほめるノート』 届きました。
早々に送って頂きありがとうございました

私、こないだのカウンセリングをもって拒食症と決別し
新たな目標を決めました。

自分を卑下したり過小評価することなく、
ちゃんと自分を認めること(自分を本気で誉める)。

物事に対して
良いイメージを作り上げる癖をつける(良い面に焦点を当てる)

あやこさんがいつもおっしゃている
イメージの大切さがやっと理解できました。

これが出来たら、
そして子供達もこれが出来て幸せになってくれたら…
なんて楽しい人生なんでしょう≧(´▽`)≦

わくわく

一皮むけた自分になるべく頑張ります

いつも沢山の気付きを与えてくださってありがとうございます

私も一年半前、 未来が見えず
人生のドン底で、もがき苦しみ、死にたいとさえ思いました。

あやこさんやコアラさんのように救われたいと願いました。
そして今、私は幸せになれました

今、あの頃の私のように
苦しんでおられる方々が一日でも早く救われますように。
こんな私がいることが
みなさんの未来への希望、になりますように・・・。

大阪府 K様

行動してきてよかった!やってきたことは正しかった。

先日のカウンセリングでもお世話になりました。
今回は、いつも以上に納得のお話でした。
アヤコさんにほめてもらって、
後押ししてもらって、
今の自分に自信が持てました

アヤコさんからアドバイスをいただいて、
自分の思考&行動パターンを変えてみたら、
娘によい変化があらわれました。

行動してみてよかった! 

やってきたことは正しかったんだ!とわかって嬉しくなりました

アヤコさんに感謝するとともに、
「がんばったね」と自分をほめたくなりました。

『自分をほめるノート』効果もあるように思います。
本当にありがとうございます。

カウンセリングを受ける前とは比べものにならないくらい、
今は家庭の雰囲気も明るくて、幸せ実感中です

娘が、私の作った食事を
「おいしい!」と言ってくれたり、
「お弁当のおかずは○○にして!」とリクエストしてくれたり、
数ヶ月前には信じられないセリフを発します。

表情も明るく、生き生きしています。

拒食症という暗く重苦しい時間がなかったら、
こんなこと当たり前すぎて、
やり過ごしていたのに違いない出来事ですが、

今の私には
こんな日常もホントに幸せな時間です。

終わりが見えない辛い日々だったけれど、
そこから得たものは大きいなぁと実感しています。

今のこの気持ちを忘れず大切にしたいと思います。

「治りかけが一番大事」ですよね。

ここもブレないように気をつけていくつもりです
これからもたくさんアドバイスいただきたいです。

どうぞよろしくお願いします。

お嬢様の拒食症克服を強力にバックアップしたあるお父さまからの声

Q何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

Webサイトで「摂食障害」のキーワードで検索しヒットした

Qコーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

まずは医者での診察を考えた。
しかしながら心療内科に行ってみて、
治療の効果が望めないと感じ、カウンセリングを受けることにした。

Q何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

まず県内で心療内科を探したが、摂食障害は扱っていなかったり
土日は診察してもらえなかったりして医者探しに苦労した。

そうして、やっとの思いで受けた心療内科の診察であったが、
本人と家族の恐怖心をあおることを伝えたのみで
「まずは体重を増やすことが先」といわれた。

精神的なケアはまったく行われず、
それを問うと
「体重を増やしてから」と言われ、
これでは治らないと感じ、別の方法を探すことにした。

摂食障害については水島広子さんの著書を図書館で読んでおり、
数ある本の中でもっとも説得力があると思っていた。
(図書館には摂食障害の本が数多くあり、
悩んでいる人が多いことを窺わせた)

Webで探し当てた
コーチ・アヤコさんのカウンセリングは、
方針的にも水島さんと同じであると感じ、
この方法にかけようと思った。

Webサイトのblogの内容を読み込んだうえでまずはCDを購入。
この際のやりとりで信頼できる方と判断し、
カウンセリングを申し込んだ。

Qカウンセリングのご感想をお聞かせください

本人は変わる必要がなく、
親が変わることが治療になるという考えは、
医師の治療ではまったく概念がなく意外だったが、
的確な方針であったと感じている。

Qカウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

父親として
これまでは娘、妻に対し、
それなりに気を遣ってきたつもりであったが、
病気をきっかけにカウンセリングを受け、
これまでのアプローチが誤っていたことを知った。

これまで
「家族なのだから気持ちはわかっているし、
自分の気持ちも伝わっているはず」という思いがあったが
これは間違いで、正しいコミュニケーションを意識しなければ
家族間でも意思は正しく伝わらないこと、
そして
正しく伝えるための方法があることを学んだ。

娘の症状が改善に向かうにつれ、
家族全員が健康であることの幸せと、
一家団らんの暖かさを改めてかみしめている。

この病気は、
自分が家族に与えている影響の大きさと、
家族全員が幸せになるために
自分にできる大切なことを気づかせてくれた。

結局、
それが自分自身の幸せにも返ってくる。
子どもはそれを、
自らの身をもって教えてくれた。

もちろん
学んだだけで常に実践できるほど簡単ではないが、
これからも一生涯、家族一人一人の気持ちを大切に、
みんなが幸せと感じられる家庭を築き、
維持するために前向きに取り組んでいきたいと思う。

Qカウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

上記に気づけたこと。

実践のための具体的な方法を教えていただけた。
(具体的な言動はケースバイケースであり、本では学べない)

Qカウンセリングを迷っている方に何かアドバイスがあるとしたらどんなことですか?

上記は私自身の限られた経験であり、
万人に効果があるかは断言できないが、
もし医師の診療で効果が得られないと感じているのであれば、
「ダメモト」くらいの気持ちで一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

早期に受ければ、それだけ早期に効果が現れるものと感じます。

どこに行ってもダメだったのにアヤコさんに出会って・・・

Q.コーチアヤコとお話ししてみていかがでしたか?

今まで数々のお医者さんやコーチング、
スピリチュアルカウンセラーの方に出会いましたが、
心の底に言葉が入ってきたのは
コーチアヤコさんが初めてでした。

私が求めていたもの、
知りたかった答えがそこにはあり、

ボロボロになっていた母親である私のキモチを
まずはやさしく受け止めてくださり、
胸にジーンと来ました。

Q.カウンセリングを受ける前と後でどのような変化がありましたか?

私自身が癒されることで、
ありのままの娘を受け入れることができるようになりました。
それによって、
娘の中の重い不安が徐々に薄れていくと同時に、
少しずつではありますが、
行動や言動に目に見える変化が起きてきました。

Q.受けてみて良かったことはどんなことですか?

コーチアヤコさん自身の、
娘さんを自分のチカラで克服させた、という

実体験に基づく的確なアドバイスによって、
私の中で大きな革命が起きて、
病気・娘と向き合う勇気と自信を持てたことです。

Q.コーチアヤコの存在はどのように役立っていますか?

心がしんどく折れそうになったら、
いつでも話を聞いてもらって、
パワー&ラブ注入していただけるので、
とても心強いです。

Q.コーチ・アヤコのカウンセリングをどのような方にお勧めしたいですか?

病気に対しても、子供に対しても、
どう向き合えばいいのか悩んでいる方、
解決の糸口を探している方に、
特におススメしたいです。

なぜなら、コーチアヤコさんは、
摂食障害で苦しんでいる多くの方を
希望の光で満たす、
天使のココロと使命を持った方だと思うから・・・。

K様

プラスなことがいっぱいありました(*^_^*)

この前のカウンセリングからも
日々いろいろ感じる事がありました。

あの頃の娘の生き辛さは
計り知れないものだったとつくづく思います。
そんな娘を見ての
私のしんどさよりもずっと…。

母親の心も絡んでいて
哀しい病気だなぁと感じます。

けれど
必ず良くなる病気でもあるんですね。

母娘の関係が良くなるというおまけもついて

ほんまにこの娘は~って
腹立つことも多々あるけど
ちっぽけな事やなと思えるようになりました。

マイナスと思ってしまうこの病気、
アヤコさんのカウンセリングを受けて
プラスなこといっぱいありました(^.^)

本当にありがとうございます♪

また連絡いれますので
カウンセリングよろしくお願いします。

すごく幸せを感じます(*^_^*)

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

高校1年生半ばからダイエットをしていました。
痩せたのに食事制限を止めようとせず、
2年生になる頃、ひょっとして拒食症じゃないかと・・・思い始めました。

痩せ細った身体で学校へ行き、
クラブもやり続けてすごく頑張っていました。
けれど精神的に不安定で
イライラして家族や物にあたったり泣いたり
そして私にべったりになりました。 なぜ、こうなるのか?
この娘はどうなっちゃうんだろう?って不安で一杯でした。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

娘はきっと拒食症だるなと思った時、パソコンで調べました。
そこでアヤコさんのブログに出会いました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

カウンセリングと言う言葉に最初少し迷いましたが、
アヤコさんのブログを読み続けていくうちに「娘を救ってくれるかもしれない。
助けて欲しい。」と思うようになりました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

アヤコさん自身が、娘さんの拒食症を克服された事、これが一番です。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

私の話を一生懸命聞いてくれて、
自分でも気づかずにいた、 心の奥にあった気持ちを引き出してくれました。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

・体重が増えても不安でなくなった。

・周りの人の食べる量が気にならなくなった。

・笑って、怒って、遊んで、元気で、普通のどこにでもいるよう高校生になった。

・一人で寝るようになった。

② お母様の変化

・心が軽くなった。

・自分の感情をそのまま認める、そう思ってもいいんだと 自分自身を解放してあげられるようになった。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

私の中にあるしんどさが邪魔をして
娘をかけがえのない存在だと思えませんでした。
けれどカウンセリングを受けて、 自分で蓋をしてきた気持ち、
がまんしてきた気持ちが解放され
心の底から、娘の事が愛しくなり、
守ってあげたいと思えたんです。
娘は身体を張って、私にいろんな事を気づかせてくれたんだと思います。

拒食症を経験してたくさんの辛い思いをしてきましたが
母と娘が、以前より仲良くなりました。
娘が、ごろんとなってテレビを観て笑っている時が
何でもないような光景だけれど
それだけで、すごく幸せを感じます。

ここまでこれたのも、アヤコさんのお陰です。
アヤコさんの言葉が、
私の心を包み込んで変えてくれました。

本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします

大阪府 K様

先生のブログに書いてあった事が私にも起こりました\(^o^)/

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

高校1年生の夏頃から、
ともだちとダイエットの競争を始めた事がきっかけで急にやせ始めました。
だんだんイライラするようになり、決まりを作って日常生活が辛そうでした。

大学病院や数か所の摂食障害専門と言われている病院へ行きましたが、治りませんでした。
入院もしましたが、病院でもカウンセリングの傷つき、すぐに退院しました。
体重が落ちて他の病院へ行ったら、「治らないから」と断られ、わらにもすがる思いでお電話させていただきました。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

インターネットの検索で見つけました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

はい。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

病院へ行っても、冷たい対応をされ治らなかった事。
お嬢様の拒食症を実際に治された方なので、病院とは違う方法が見つかると思った事。

問い合わせた時に、私の気持ちを理解して下さり、
「わかってもらえる」と感じたことです。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。

アヤコ先生のカウンセリングを受けて、
教えていただいた事をやり始めたら、娘の表情が明るくなっていきました。

これは、今までとは違う!とその時実感しました。

辛い時、アヤコ先生が、
「完治をゴールにしていきましょう。今はこのあたりにいますよ」と声を掛けて下さり、
未来に希望を持てるようになりました。

体験されている方なので、おっしゃる事が具体的でとても役に立ちました。

今まで読んだ本に書かれている事とは違う事がたくさんあって戸惑いましたが、
理由を詳しく教えてくださり、体験している方の説得力を感じました。

何より、私自身がすごく救われて、安心できました。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

イライラが減りました。
黙って暗い顔をしているだけだったのが、気持ちを話してくれようになりました。
お母さんに変わって欲しいところはね、と教えてくれるようになりました。
食べ物へのこだわりがなくなり、「おいしい」と言うようになりました。
体重を量らなくなりました。
夜、良く眠るようになりました。
友達ともだんだん会えるようになりました。
自分を責めることがとても少なくなりました。
笑顔が増えました。

② お母様の変化

カウンセリングで安心をもらえるので、
落ち着いて子供と向き合えるようになりました。
食べても食べなくても本当の問題は、
そこではない事がわかって気持ちが楽になりました。
私も自分を責めなくなりました。
目の前にいる娘をただ受け止める事ができるようになりました。
子供の笑顔が、こんなにも大切だったんだという事が始めてわかりました。
自分の時間を持てるようになり楽になりました。
明るい気持ちになれました。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

もうどうにもならないというあきらめの気持ちで生活していましたが、
希望の光が見えた事が一番よかったです。

アヤコ先生のやり方なら治るんだ!と信じてやってきて良かったと思います。
治っていった方々の仲間に入りたくて泣きながら頑張ってきました。

アヤコ先生のブログに書いてあった事が本当に起こったいま、
信じてやってきて本当に良かったと思います。

アヤコ先生にはいつも味方になって励ましていただき、
勇気をたくさんいただきました。
心強い味方です。
それがなかったら、今日のような日は来なかったと思います。

本当にありがとうございました。
これからも宜しくお願いいたします。

兵庫県 R.K様

専門と言われる医師に違和感を感じて・・・

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

娘(中学3年生)が拒食症になりました。
体重は約12キロ減り体力も落ち学校に通うことも困難な状態でした。

いくつかの病院を訪れましたが
(入院経験も有)治療方法なども腑に落ちず
信頼できる病院の先生にも出会えず
これからどうすればよいか悩んでおりました。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

ネットで拒食症と検索をしてこちらのサイトに出会いました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

このようなカウンセリングを受けるのは初めてでしたので緊張感もあり少し考えました。
宗教的なものだったどうしょうという不安もありました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

今までその道の専門といわれる病院の先生方のお話を伺いましたが
隔たりや違和感を感じていました。

実際にお嬢様の拒食症を体験され完治されたアヤコ先生でしたら
信頼できると思いました。

アヤコ先生しかいない!とすがる思いでした。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。

アヤコ先生に出会えてとても感謝しています。

親子間において何が一番大切かを気付かせてくださいました。
優しく温かく状況に応じて
具体的にアドバイスして下さるので
わかりやすくとても前向きな気持ちになれたことが良かったです。

アヤコ先生との対話によって
素直に自分を受け止めることができ
心がフワリと軽くなりました。

初めてこの病気の本質が理解できたような気がして安心できました。

どうすればよいかわからず途方に暮れていた私でしたが
先生のカウンセリングのおかげで方向性が定まりました。
やるべきことが(娘のすべてを受け入れること

・そのままを愛すること

・自分を責めずに誉めること

・常に娘にとって快適でhappyなことであるかどうか考えて発言、行動する)明確になり楽になりました。

実際にお嬢様の克服を経験されたアヤコ先生のアドバイスは
何より説得力があり心に響きました。

先生の存在が励みになり勇気になりました。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

初めてカウンセリングを受けたその日に娘から
「ママ、カウンセリング受けてから変ったね!」と驚いたように
嬉しそうに言われました。

私が変わったことによって娘も明らかに前向きになりました。

「最近ママが生き生きとしているから嬉しい♪
そんなママを見ていると私までがんばろうっていう気持ちになれるよ^^」と、
笑顔が増えてこれからの希望を具体的に明るく話すことが増えました。

私がブレなくなり前向きになったこと、
娘のそのままを愛する発言が増えたことで大きな安心感を得たようです。

今まで我慢してきた気持ちや苦しかった胸のうちを
泣きながら打ち明けてくれたことが最も印象的で嬉しかった出来事です。

② お母様の変化

娘を治してあげたいのに信頼できる病院にもめぐり合えず
方法もわからず焦りイライラとしてしまう自分に自己嫌悪・・・

どうすればよいのか
絶望感でいっぱいの毎日でしたが
カウンセリングを受けてから大きく変わりました。

安心感を得て方向性が定まったことで心がとても軽くなりました。

娘に対する言葉がけに気をつけたり
娘に安心感と心地よさを感じてもらえるように
日々の過ごし方を自分なりに工夫したりするようになりました。

絶対に治すんだ・・という気持ちがより一層固まりました。

先生のアドバイスにより
比較や自分を責めることをやめて
いいところを見つけるような習慣を心がけるようになりました。

よいこと・嬉しかったことをノートに書いて
それを娘とお互い言い合いっこするのが楽しいです。

Y様

実践すれば手ごたえのある方法!

アヤコ先生こんにちは(*^^*)

昨日はありがとうございました・

早速、良いことノートの音読や自分を褒めること、
娘の言いたかった話しを聞くことを実践してみました。

娘は、
私が自信持っている方が自分も嬉しいし
見てるだけで明るくなれる・・と言ってくれました。

今まで言えなかった聞いてほしいことも三つ話してくれました。

「本当に言ってもいいの?」と
不安そうに最初は言いながら、

私が、
「大丈夫だよ・ママ聞かせてほしいよ。
何でも言っていいんだよ、
何を聞いてもママはあなたの事が大好きで大切だよ」と言うと
安心したのかゆっくり話してくれました。

「そうか、じゃあママ変えるね」って
娘の目を見て私も答えました。

余談ですが、
私が自分の運動不足を気にする発言をしたところ、
ママスポーツクラブとかピラティスとか始めたら?
それで私にも教えて~などと言っていました。

なんだか娘から励ましてもらって
娘の中の心の余裕を
ちょっぴり感じられたような気がして嬉しい一コマでした。

そのままのあなたが好きだよ

その言葉をできる限りたくさん娘に伝えたいです(*^_^*)

今日も娘のリクエストによりランチを楽しんできました(^^)

「ママ~今日はこのチョコでお茶Timeしょう~(^^)」などと
日々の中で明るい笑顔を向けてくれることが増えました。

アヤコ先生のおかげで私たちの空気がパッと澄んで
キラキラと爽やかな風が流れ始めたようです。

素敵な先生・・のおかげで
いつも大きなパワーをいただき感謝しております。

先生から教えていただいたことを
実践するたびに手応えを実感しています。

まだまだまだまだ…至らないですが、
先生のアドバイスを一つ一つ思い出し
大切に胸にとめて心の中でも復唱しながら娘に溢れる・・・・・で
毎日を過ごします。

ありがとうございます。

頑張ります。

Y様

「あのね、治ったみたい」(*^_^*)

アヤコさま

 

8月12日に、
「あのね、治ったみたい」と言われてから、
落ち着いた日々になってきています。  

最近は、
娘と二人でいるのが何か嬉しくて、
以前の私を思うと、不思議な感じです。

私は以前は
何を娘と話していたのか、思い出せません。
思い出せないくらい、あまり話していなかったんでしょう。

一番思い出すのは、
「こうしなさい、ああしなさい」と
私が娘にいいつけている場面です。

最近は、
指示をしないように気をつけているので、
その一つのことだけでも、
「私は変わった」ことが分かります。

 

娘は学校の課題に追われていましたが、
夕方近くなって
「暑いねー。どこかに行こうかー」と言い出しました。

私はびっくりです。

まだやることがありそうなのに、
どこかへ行こうと言い出すなんて。

娘の提案で、
イオンのショッピングセンターで涼むことにしました。 

娘が「行きたい」という店に行って、
あれこれ見て回りました。

特に買いたいものもないけど、
「これ、いいねー」とか、「これ、かわいいねー」とか・・・。 

イオンに行ったら、
生ジュースのおいしい店で飲んでこよう・・・と話していましたが、
急に「お母さん、サーティワンでもいい?」と、
ちょっと遠慮がちに言いました。

「うん、いいよー」って私。 

今ちょうど
「ゆきだるま」とかいうサービスがあって、
普通のアイスの上に、
他のアイスを雪だるまのように乗せてくれるのです。

「全部食べられるか分からない」と言うので、
「じゃあ、一緒に食べよう」ということにしました。
とってもおいしそうに食べていました。
 

8月12日以来、
娘は「おいしかったー」と言うようになったのです。
とても嬉しそうな笑顔で。 

いつか、娘が書いたノートには
「おいしくものが食べられるようになりたい」と
自分の願いを書いていました。

「きっと、そうなるよ」と
私は返事を書いていました。

それは、
そんなに前のことではありませんでした。 

だから、
娘が「治ったよ」と言ったのには、
すごくびっくりしたんです。  

アヤコさんにも、
いつかお話しましたが、
「まだ拒食症でいたいって、思っているところがあるみたい」って
言っていたことがあるんです。

私は、
「そう思うのは、当たり前みたいよ。いいんじゃない!」と答えていました。

ホントに、娘が安心したときに
治っていくんだって思っていたから。  

昨日の夜は、
食事の後に、下の娘がアイスを食べ始めました。
「じゃあ、私も食べよう」といい始めたのは私。

すると、娘も
「じゃあ食べようかなー。」
そして、こそっと私に
「大丈夫だよね」と聞くので、
「うん!大丈夫だよー」と
笑顔で答えると安心したように食べていました。 

けさは、
「昨日の夜食べ過ぎて、今朝はいの調子が悪い」ということでした。
「食べなくても大丈夫だよ」と答えました。

家には、
アヤコさんがブログで紹介してくださった、
カロリーメイトのゼリーとか、
ウイダーのゼリーがあったので、
(下の娘にはないしょで)それを食べることにしました。  

これからの期間を大事に、
もう後戻りしないようにしていきます。

アヤコさんの娘さんのように、
本当に〈もう大丈夫〉というところに行くまでは、
特に気をつけていきます。  

アヤコさんのブログを読む私の心が、
以前より、余裕をもっていることを感じます。  

アヤコさんのカウンセリングには、本当に感謝です。

ブログだけでも、
他のどこにも書いていない、素晴らしさがありますが、
それを読むだけでは感じられないものが、
カウンセリングにはあります。  

アヤコさんのことを知ってから、2ヶ月ちょっとです。

娘が、自分で
「治った」なんて言うなんて、
ホントに奇跡ですよね。 

でも、アヤコさんの方法なら、
それは奇跡ではなく、〈当たり前のこと〉なんだって今思います。 

娘の状態に困り、
どうしていいか分からないとき、
アヤコさんのHPを見て、
それこそ藁にもすがる思いでした。 

私の知っている人たちからの話では、
何年も長引いている人のこと、

そして、
何年も長引いて、
最近になって良くなってきたという話。 

ある方には
「20歳くらいになったら治ると思いますよ」と言われました。

その方は、
善意で言っていたのだと思うのですが、
私の思いは
「そんな長くはかかっていられない。
もっと早く治るはず」ということでした。
それは、アヤコさんがついているからでした。  

娘を診て、
「うちの病院では治療できないから、
東京の病院に入院させたほうがいい」と言った、
あの心療内科の医者に、
元気になった娘をみせびらかしたいようです。

 

私が、娘を見て
「これは、まずいのでは」と思ったのは、
2011年の1月です。

それから7ヶ月。  

私は、
アヤコさんと出会えたのが早いほうだったんです。

娘が「拒食症」という形で現れて短かったんです。

アヤコさんと出会うのが早かったから、
娘の回復も早かったんですよね。  

それにしても、
やっぱり今思うのは、
その前に、娘が一人で苦しんでいた期間があったんですよね。
〈娘に、悪いことしていたなー〉ということです。

でも、
自分を責めるのはやめたので、
せめてはいません。

もう、昔の自分をくりかえさなければいいんです。

アヤコさんに教えていただきましたから。

〈悪かったなー〉って思った分、
その分を取り返すつもりで、
いっぱい笑顔になりますから。  

ずいぶん長くなりました。
こういう内容でメールできるのが嬉しいです。

K様

奇跡が・・・

アヤコさま

すごいです。
昨日の夜、娘の足のマッサージをしていたときです。

「おかあさん、私、なおったみたい」

と言うのです。

「えっ?」と聞くと、

「今日ねー、おいしかったんだよー」って・・・。

おいしかった=拒食症が治った・・・という
娘なりの表現でした。

これまで、
アヤコさんのHPで書いていたことが、
私にも現実になったんです。

もう、昨日の夜は、娘にキスしまくりでした。

娘も嬉しそうで・・。
もう、とっても素敵な日でした。

もう、これからは毎日素敵な日です。
もう、もどりません。

 

ありがとうございます。
アヤコさんのおかげです。

  

ここ最近は、
娘のことより、
私自身のことでアヤコさんにいろいろご相談していましたよね。

そして、アヤコさんのおかげで
私がとっても
〈安心感〉と〈自己肯定感〉なるものを感じることができたんです。

それは
私が何十年も必要としていても得られなかったものなんです。

それがほしくて
今までいろいろやってきたんです。

アヤコさんのおかげで、
私がとーっても安心して、

そして、
「私は自分を責めるのをやめた」と、
アヤコさんとのカウンセリングで明言したことは、
私を変えました。

「母親が変わるだけで子どもは変わるんです」と、
ブログに書いていましたよね。

ホントにそうです。
娘には、元気な私を見せていただけでした。

すごいです。

アヤコさん、やっぱりすごい。

アヤコさんのHPを見つけ、
アヤコさんに出会えて本当に良かった。

アヤコさんを信じていた自分がすばらしいって思います。

自分が信じていることは現実になるんですね。

お盆休みのところですが、
すごいことすぎるので、メールしました。

 
アヤコさん、ありがとうございました。

K様

アヤコさんのセッションを受けて本当に良かったです!

また勇気と元気頂きました☆
ありがとうございます(^u^)

昨日、ちょっと大変なことがありましたが、

アヤコさんに教わった方法を駆使して乗り切りました!

ホントにアヤコさんのカウンセリング受けて良かったと思う今日この頃です♪
感謝しています☆

具体的なアドバイスでとても安心できました。

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

中1の娘がダイエットから拒食症を発症しました。
まさか、自分の子が拒食症になるなんて信じられず受け入れられませんでした。
周りから責められるのではないかと、すごく恐れていました。
子どもが病気で苦しんでいるのに、自分を責める気持ちが大きくなって
ますます子どもの状態が悪化していました。
娘が「死にたい」と言う度に、「私が消えたほうがいい」と思うようになりました。
毎日泣いていました。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

インターネットのホームページで知りました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

他の方にカウンセリングしていただいていたので、最初はブログを読むだけでした。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

アヤコ先生はご自身が、お嬢さんの拒食症を経験されているので私の辛い気持ちをわかってくださると思ったからです。

遠方なので、電話でカウンセリングを受けられるのもとてもありがたいと思いました。
最初の電話で、信頼できる感じがしましたし、この方なら、私の気持ちをわかってくださると感じました。

拒食症を克服した体験をお持ちなのでお願いしてみようと思いました。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

アヤコ先生に自分を丸ごと受け止めていただいて不思議に心が軽くなりました。
アヤコ先生のアドバイスは具体的で、安心感がありました。

私が安心していると子どもも明るい表情になったりするので本当に驚きました。
カウンセリングの前にどんなに落ち込んでいても、心が軽くなって楽になれました。
最初はとても不安でしたが、このまま頑張れば大丈夫と思えるようになりました。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

・「死にたい」と言わなくなった。
・友達と遊べるようになった。
・以前、好きだった料理を食べて「おいしい~」と笑顔になった。
・体重計に乗らなくなった。
・私に対して謝ることが少なくなった。
・「まぁいいか~」と言うようになった。
・迷うことが少なくなり、決めるのが早くなった。
・幸せそうに食べるようになった。
・あまり泣かなくなった。
・明るくなった。

② お母様の変化

・自分をあまり責めなくなった。
・子どもの笑顔のありがたさを感じられる様になった。
・子どもの主張を大切な意見として聴けるようになってきた。
・私も楽しんでいいと思えるようになった。
・気持ちが明るくなった。
・とても楽になった。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

アヤコ先生の声を聴くだけで明るくなれました。
私の母親としての軸がぶれているとさりげなく気付かせてくださいました。

アヤコ先生のカウンセリングは、気付きがたくさんあって勉強になりました。
たくさん泣きましたが、「泣いてもいいんですよ。そのままでいいんですよ」といつも認めていただけて自分を許せるようになりました。

一人では無理だったと思います。すごく支えていただきました。
正直、治ると思っていなかったんです。

本当に本当に感謝せずにはいられません。

アヤコ先生と出会えて本当に良かったです。

沖縄県 40代のお母様  S.K様

嬉しい報告♪

子どもが「おかあさん」と言ったら
すぐ飛んで行って話を聴く。

いままでは、
「おかあさん、間違ってる」と言われたら
イラッとして
「そんなことない!お母さんはね!!」と
子どもが黙るまで言いくるめ(言いわけ)をしていた。

でも、
それをやめて
「そう感じたんだね・・・。
お母さん間違っていたよ。ごめんね」と
心から謝ったら、

「まぁ、いいけど・・・」と
以前は長時間泣いたり叫んだりしていたのに、
穏やかに話を聴いてくれるようになった。

「ごめんね」よりも
「ありがとう」と言うようにしたら
子どもが嬉しそうだった。

私は、
子どもから何か言われると
「そんなことないよ」といつも言っていました。

その言葉は
否定の言葉だとカウンセリングで知って
「そっか~。そうだよね」と受け止めるようにしました。
すると、子どもの反応が穏やかになりました。

すべて肯定する!
言葉も態度も。

カウンセリングを受けて、
褒め方や肯定の仕方がわかって
どんどん試すと
娘の反応が良くて
娘が学校から帰ってくるのが
楽しみで仕方ありません(*^_^*)

魔法のカウンセリング

コーチ・アヤコ先生の
魔法のカウンセリングは順調ですか?

私は・・

摂食障害、ほとんど治ってます。
あまり、カロリー気にせず食べられるし・・・

(中略)

これからも、
摂食症害で苦しんでいる
たくさんの人を助けてあげてください!

中学生のクライアント様

他のカウンセリングとは全然違っていた。

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

約4年間、入退院を繰り返している娘の拒食症を
何とかしたいと思っていました。
いろいろなカウンセリングを受け、
母親教室へも通ったりしてましたが良くなりませんでした。

摂食障害専門と言われる病院へも入院しましたが、
体重を増やすことだけで心が治っていませんでした。

退院すると体重が減り、
私自身、もうどうしていいのかわからず追いつめらていました。

娘は、「私は存在している意味がない。死にたい」と言っていました。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

娘がアヤコ先生のブログを見つけました。

「アヤコ先生は、子供の気持ちがすごくわかっている人だ。
アヤコ先生の娘さんは幸せだ。
アヤコ先生のカウンセリングを受けてほしい」と言ってきました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

まず、娘に言われてブログを読みました。
それから申し込みました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

初めての問い合わせの時に教えてもらったことをしたら、
娘に変化が見られたこと。
ブログにかかれている内容に共感できたこと。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

今まで、いろんな方のカウンセリングを受けてきましたが、
何か違うと思っていました。

アヤコ先生のカウンセリングは、
今まで受けたものとまったく違っていました。

お嬢さんの拒食症を体験されているからだと思うのですが、
納得できることばかりでした。

私にはわからない娘の気持ちや感情を教えてもらい、
ある日、それを娘に言うと「アヤコ先生はすごい。」と娘が言っていました。

アヤコ先生のアドバイスは的確で、
今まで、心を閉ざしていた娘が
初めて私に今までの辛かったことを話し始めたとき、
アヤコ先生のスキルは本当にすごい!と思いました。

たくさんの人を助けてあげてほしい、と思います。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

少しづつ自分を肯定できるようになった。
私に、自分の気持ちを話してくれるようになった。
野菜しか食べなかったが、ドリアやハンバーグも食べるようになった。
本人に笑顔が増えた。
夜、あまり眠れなかったようだが良く眠るようになった。
「まぁ、いいよね」と言う言葉が増えた。
「怖い」と言わなくなった。
食べ物への異常な興味や執着が無くなった。

② お母様の変化

子供の心を支配していたことに気付いた。
親子であっても、それぞれ違うんだということが分かった。
娘を一人の人間として尊重できるようになった。
当たり前の毎日のありがたさが分かった。
親子のコミュニケーションの大切さを実感した。
子どもの自立を促すのも、奪っているのも親だと分かった。
親が変わると、子供が変わることを体験した。

はじめてカウンセリングを受けた頃は、
また、入院だと思っていました。

こんなに笑える日が来るとは思っていませんでした。

アヤコ先生のお陰です。
本当にありがとうございました。

大阪府 M.W様 女性

こんな日が来るなんて思っていなかった

今日は娘の体育祭でした。

楽しそうにダンスして
一生懸命走ってる姿を見てでそうでした。

一年前も
ちょこっと見に行ったんですが
娘を見るのが恐い私がいたんです。

体操服から出る
細すぎる腕や足、
娘を見るまわりの子達の目、
すべて受け入れる事ができませんでした。
来年の体育祭はどうなってるんだろうと不安でいっぱいでした。

でも今日、
こんな嬉しい体育祭を見ることができて
とっても幸せな気持ちでいっぱいです。

娘の笑顔を見たいが為に頑張ってきてよかったと心底思います。

アヤコさんに出会えたから今があると思います。

感謝です。

まだまだ克服途中、
気を抜かず(笑)頑張っていきます。

とにかくこの嬉しい気持ち
アヤコ先生に伝えたかったんです(*^_^*)

これからもよろしくお願いします(^.^)

またカウンセリングをお願いします。
すごく楽しみにしてます(*^_^*)

大阪府 K.U様

諦めないで良かった

こんにちは、アヤコ先生。
ご無沙汰しています。

その後の娘の様子です…

以前より笑顔が多くなり、
精神的にも安定しています。

話す内容も前向きな内容が多くなりました。
何より自分のことが少しづつ好きになっているように感じます。

食べ過ぎたりすることもあるのですが、
「まっ いいかぁ~」といった感じなんですよ(*^_^*)

北海道も桜が終わりましたが、
昨年、辛い時に
二人で桜を見に行った時の事を思いだしました。

今年の桜は昨年より綺麗でした。

教えていただいたこと いつも大事にしています。

改めてありがとうございました。

諦めないでアヤコ先生についていって良かったです。

北海道のM.O様

不安で押しつぶされる前に・・・

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

病院で拒食症とわかり、5人に1人は死ぬ病気と説明を受け、私は不安でした。
娘は笑顔が全く消えていて、悲壮感が漂っていました。
日に日に娘の行動がいつもの日常とかけ離れていました。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

アメブロで見つけました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

はい。カウンセリングは初めてで、電話で悩みを相談なんて、どこまでできるのかと思ったのですが、
不安で押しつぶされる前に助けて欲しかったので
即、電話をしました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

決め手は、もちろん、アヤコさんご自身です。
そして、私の勘です。
アヤコさんを信用できると思ったからです。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

いつも、私が知りたかった事を的確に教えて下さいます。
私の目標(娘の拒食症を治す)がぶれて暗くなっていても
アヤコさんのセッションを受けると
直ちに明るく目標設定がピッ!!と入ります。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

息苦しい毎日から少しずつ開放されていきました。
どんな事でも母親に言ってくるようになりました。
食事も本人に任せていると楽に食べられるようになりました。
いつのまにか気分が明るくなり、こだわりも薄れてきています。

② お母様の変化

いつも「これでいいのかな?」「正しいのかな?」と不安な私だったのですが、
何が○で、何が×で、何が△かが、ハッキリ見えてきました。
すると自分に自信が持てるようになりました。
拒食症は母と子の関係とよく言われますが、どのような意味なのか
アヤコさんによって理解できました。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

全部です。
心の持ち方次第で生き方、人生が全く違ってきた事です。
なりたい自分やなりたい生活の方向性が見えてきた事です。

千葉県在住 H.T様

家族がバラバラだったあのころ・・・

Q1.お母様がカウンセリングを受ける前の状況を教えてください。

辛かった事は親が私を受け入れてくれなかった事です。
悲しかった事は、家族が本当にバラバラだった事、
悩んでいた事は食べる事
学校の事、
弟の事です。

Q2.お母様がカウンセリングを受けてくださっていた時の感想をお聞かせください。

最初は正直何やってんの?って思ってたんですけど、
今はお母さんがすごく柔らかくなったので
よかったんじゃないかなって思います。

Q3お母様はカウンセリングを受ける前を後ではどのような変化があったと感じてますか?

お母さんは以前より生きやすくなったんじゃないかなって思います。

私は前より少しだけ自分を認めてあげる事が出来るようになり
嫌な事を親には吐き出せるようになりました。

Q4.お母様がカウンセリングを受けてよかった事があったとしたらどんなことですか?

家族が柔らかくなった所です。

静岡県 10代女性

病院では「治らない」と言われて・・・

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

娘の不登校と拒食症でした。
学校の薦めで 私がスクールカウンセリングを受けたり 娘を校医に連れて行きましたが 悪化して行きました。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

病院では治せない と思っていて もどうしたらよいかわらない中 ネットで拒食症克服を検索した時にアヤコさんの体験談のページにヒットしました。
それからアヤコさんのブログを1から読みました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

しばらく迷いました。NLPという名前さえも初めて聞きましたし 正直 何かの宗教ではないかとさえ思いました。
心理学は難しいのではないか という懸念もありました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

ブログを読ませて頂き
同じ母親としての苦しみが綴られてました。
私は拒食症を治された方と直接会ってみたいと言う想いがあり、同じ県内だったため
一度お問い合わせの電話をさせて頂いたその瞬間にカウンセリングの申し込みを決めました。
私の心に本当の意味で共感して下さったのはアヤコさんが初めてでした。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

先にも書いたように初めは半信半疑でした。しかし
アヤコさんとお話をしたその日に私の心が安心した分 娘にも変化が現れました。
拒食症を治したくない
とはっきり言っていた娘が
治りたいという心の変化です。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

長い時間蓋をしていた心を解放出来るようになり 感情を出せるようになってきました。
よく泣き、よく笑うようになりました。
拒食症状がピークの時には私の顔色を伺いいつも、ごめんなさい、と言っていました。
今では私の顔色は伺うどころか私にキモいなどと言ってきます。
逆に私を必要とする場面では、はっきり口に出せるようになってきました。

② お母様の変化

娘の心と同様、カウンセリングを受ける度に心のしくみがわかり、
生きづらかった正体もわかり要らないものを徐々に手放せるようになってきました。
心がとても楽になりました。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

拒食症と言う病気のメッセージ性がわかりました。

体重や食べる量が問題なのではなく心に焦点を当てることを学びました。
娘は今では ガハハハと笑います。

不満もその場で吐き出します。
拒食症になる以前より生き易いと言います。

私達は初めて親子になれたような気がします。

アヤコさんのカウンセリングで
娘の拒食症を通して とても大事なことに気がつけたことです。

今では あの苦しかった拒食症という病気、

不登校になり親子が向かい合う時間がとても貴重なものに変わりました。

アヤコさん 本当にありがとうございます。

静岡県 40代女性M.S様

こんなにも笑える日が来るなんて思ってもみなかった。

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

中3の娘が無理なダイエットから拒食症を発症。
一番症状が重い時は5日間の絶食をしたりして、
入院するかしないかギリギリの状態でした。(156センチ 32キロ)

精神的にも「消えたい」というなどとても不安定でした。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

インターネットのホームページで知りました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

他に掛っていることろがありましたので、最初は見ているだけでした。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

1.自分自身、つらさをわかってくれる人が欲しかった。
2.拒食症を治した、という事実。
3.ブログを読んで、自分と同じだと思いました。
4.遠方なので、電話カウンセリングできるのがありがたかった。
5.ブログを読んでいて、文章力、表現力、説得力が優れていると思った。

この人なら、わかってくれて、そして、治す方法も知っている!と思いました。

優しさも感じられたし、信頼感が持てた。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

始めてお話しさせていただいた時、
私の辛い心情を丸ごと受け止めて下さって、

私自身、やっと居場所を見つけた気がした。

私の辛い気持ちをわかってくださって、そして、治し方を教えてくださる。

ここで、頑張ろう!と思いました。

その後も、娘は、5日間の絶食をしたり「消えたい」と言ったり。

その都度、アヤコ先生に相談したら、まことに見事に的確なアドバイスをくださり、動揺した私のココロに安心を与えてくださいました。

大変、助けられました。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

・体重計に乗らなくなった。
・少しづつ自分を肯定できるようになった。
・ココロが以前のように明るくなったり、親に甘えられる様になった
・前はココロが暗くできなかったが、バレーボールやキャッチボールができるようになった。
・前はフラフラだったが体力が付いてきた。
・兄弟も安して、家族の生活が病気前のようにできている。
・本人に笑顔が増えた。
・もうあまり泣かない。
・もう「消えたい」とは言わない。
・携帯も、ほったらかしだったのがめーるのやり取りができるようになってきた。
・友だちと楽しく話ができるようになってきた。
・食べ物以外に興味が増え、服やカラーコンタクトを欲しがるようになった。
・「高校へ行ったら、クラブがしたい。アルバイトしたい。」等 前向きに考えられる様になった。
・友だちを避けていたが、友だちと遊べるようになった。
・重いときはテレビを観なかったが、集中してドラマを観れるようになった。
一時不登校にもなっていましたが、学校でお弁当が食べられる様になった。
・外食ができるようになった。
・精神的にかなり落ち着いた。
・白血球の値が正常値になった。
・なんでも食べる。
・最初は拒食状態でしたが普通に食べられるようになった。
・32キロから、標準体重にまで戻った。
・友だちと朝から晩まで長時間遊べるようになった。

② お母様の変化

・子どもを肯定的に見られる様になった。(すべてOK)
・子どもを信じる事ができるようになった。
・食べてくれるだけで感謝できる
・生きてくれている事に感謝できる。
・おおらかになった。
・細かい事では怒らない、動じない。
・家族関係を見直せた。
・自分の生き方を見直せた。
・なかなかできない経験をしたし、それによって病気の人の持ちが分かった。
・世の中には、こんなつらい世界で生きている人が大勢いると気付いた。
・あたりまえだと思っていた事が、実はとてもありがたいことだと気付けた事。
・どん底だった時からの私自身の生還。
・以前の生活に戻ってきている。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

ブレがちな私の考えに、
アヤコ先生は一貫した考えで的確なアドバイスをくださいます。
アヤコ先生のパワーもいただけます。
諦めない事。信じる事。

一人では無いと感じています!

自分一人ではくじけそうな時も、応援してくださいます。強い味方です!
本命の高校に無事合格できました。本人もすごく喜んでいました。

他の親御さんには当たり前の、
たったそれだけのことが「奇跡」に思えてありがたいと思いました。

ここまで来るまでに、親子でどれだけ泣いたことか・・・
娘が病気をしなかったらこんな事、想いもしなかったでしょう。

はじめてカウンセリングを受けた頃には、
こんなに笑える日が来るとは思いませんでした。

アヤコ先生のお陰です。
本当にありがとうございます。

大阪府 40代のお母様  K.O様

とても生きやすくなりました(*^_^*)

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?どのような状態でしたか?

約10年もの間、摂食障害と共に歩んできて、

何回も失敗し、
人生どうでもよくなり、
苦痛を感じる事さえもできなく、
夢も希望もない死人同然の毎日を送っていました。

本当に痩せるためだけに生きていて、
太るくらいなら死にたい。

とにかく何もいらないから痩せた体のままでいたいという気持ちが強く、痩せていれば幸せでした。

当時160㎝、27㎏ではありましたが、
まだまだ痩せたかったです。

そして毎日毎日続けられる過食嘔吐の日々。

日に日に食べ吐きする量は増えましたが、
好きなものを好きなだけ食べても吐けば済むことですし、
こんな魔法のような過食嘔吐を絶対に手放したくない、
過食嘔吐のない日はもう考えられない。と、このような状態でした。

反面、
このままじゃだめだと思いながらも、
やっぱり痩せていることが一番私にとって安心できることでしたし、
何より自分自身が変わるのも怖かったです。

また、病院に通っても、
拒食・過食嘔吐のその行為を止める事、
病気を治す事だけに必死になり、
数値での判断、治療のみでしたので、

一生、過食嘔吐と付き合っていくものだと半ばあきらめていました。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

ブログを拝見して

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

私(本人)だけでは過食嘔吐の症状の軽減だけでなく、
生きている事にも限界を感じていたので、
家族の協力を得て、藁にもすがる思いで、
母親を中心にカウンセリングを受ける事を決意しました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

過食嘔吐は、
本人の問題ではなく、
摂食障害の症状のひとつというだということ。

症状を抑えることよりも、
根本的な問題、
生きづらい環境を改善する事の重要性に同感したから。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

私もまだまだ回復途中の身ではありますが、
母子共にアヤコ先生のお世話になり、
私自身、
とても生きやすくなりました。

この年になっても、
やはり母親からの影響はすごい
もので、
特に母親がセッションを受けた日は
家の中の雰囲気が軽く、私の心も軽くなりました。

母親が何度かセッションを受け、
活き活きと活動的に行動してくると、私まで「頑張ろう!
痩せにしがみついている場合じゃないわ!」と思えたから不思議です。

母親の考え方が変わってきたと実感した頃から、私の考え方も変わってきた気がします。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

カウセリングを受ける前は、
不安だったりイライラすると食べなかったり、
過食嘔吐をしていましたが、
今はそういう感情と食べる事は別です。

それよりも、食べない事で動けなくなったり、
日常生活が辛くなる事の方がイヤです。

痩せている事が私の全てでしたので、
まさか、こんな考え方ができるようになるとは自分でもびっくりです。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

食べ物、体型、数値だけにふりまわされる日々から解放されたのもありますが、
それよりも心が自由になりました。

親や世間の目を気にしながら、周りのために自分が犠牲になるのではなく、まずは自分のために幸せになること。
自分が楽しむ事に気付くことができ本当によかったと思います。

愛知県 30代女性

信頼できるカウンセリングでココロが軽くなった

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

何件もの病院に電話しても断られ、
また行っても別の病院に回されて
そこで行った病院は5分程度の診察で信頼できる病院(先生)がなく、

出口が見えない病気で
どう向かい合ってよいのかわからずとても不安でした。

その時の娘の様子は、
身体はガリガリで学校に一人で行ける状態ではありませんでした。 

私は入院を勧めましたが、
本人はどうしても学校へ行くと言ったので毎日送迎しました。
学校では精神的に落ち着いていましたが、

家では不安定で私の言葉や態度に敏感に反応して
大声を出したり、
泣いたり、
物をけったりととても不安定
でした。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

友達に相談していたところ、
友達がアヤコ先生のブログを見ていて、
娘の状態と良く似ているのでと、
教えてくれて、それからブログを見るようになりました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

すぐに申し込もうと思ったわけではありませんが、
病院もマンネリ化していたので、
すがる思いで電話してみました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

何件か病院に行って、
血液も何度も取り、学校を早退したりと

娘に負担を掛けるのが気になり、
私がカウンセリングを受けるなら
娘に負担を掛けなくて良いかと思い、電話しました。
電話でのアヤコ先生との話で、
同じ経験をされた先生だから、

私の気持ちもわかって下さるような気がして、
頼りになるような気がしました。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

娘の様子が先生にはわかっているようで、
その時その時の対応の仕方を
具体的に教えていただいてわかりやすかったです。

カウンセリングを受け始めた当初、
私ははずっと自分を責めていました。
そんな私の気持ちを、
アヤコ先生は軽くして下さいました。
本当にありがとうございました。

誰にも頼る事ができなかった時と比べて
心強い味方のような気がしました。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

自尊心の強い子だったので
、勉強に集中できなくて成績が下がっていって、

自分自身がダメな人間で、
みじめだと言っていましたが、

カウンセリングを受け始めて3カ月くらいしてから、
考えを整理して、目的意識が出てきました

それでも不安定は状態は続いていましたが、
成績が少しづつ上がってきたり
先生に誉められたりすると自信につながったようです。

他では、
拒食症特有の決まりごと
(食べる前に写真を撮る
・必ず大根などシャキシャキしたものを食べる
・食べた物を書き出す)などがなくなりました。
食事の後いつも気持ちが悪いと言っていたけれど、
今はお腹いっぱいで気持ち良い、と言っています。
病院に行かなくなって、
自分はみんなと同じような気がする、と言っていました.
まだまだ不安はあるようですが、

大学生活も前向きに考えているようです。
(第一志望校に合格されました)

② お母様の変化
対応の仕方を具体的に教えていただいたので、
気持ちが楽になりました。

アヤコ先生に教えていただいた通り、
娘の言葉と行動を全て受け入れるようにしました。
それでもどういう言葉を娘が喜ぶのか考えました。
そういう事を考えるようになった事が一番の変化でしょうか。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

娘の状態が以前より良くなっている事。

私の気持ちが楽になった事。

頼れる人(アヤコ先生です)がいる事。
心強く思っています。

北海道 M.O様

八方ふさがりから救ってくれた!

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

中3女子の子供が学校(教室)に行くのが辛くなり、精神状態が不安定になっていました。
学校に行って保健室や別室にいても辛くて本人も私もどうしようもない状態でした。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

私が親友に相談しますとすぐ、コーチ・アヤコさんを紹介してくれました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

親友が勧めててくれた方だったから“絶対だ!”と思い、すぐに電話しました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

最初の電話での問い合わせの時に、
私達(私と娘)を助けてくれるのは、アヤコさんしかいないと直感で感じました。

と、同時に、アヤコさんとお話ししていて
私自身がとっても楽になり、勇気が出てきたからです。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

まず、私の話をじっくり聴いてくれますので、すごく話しやすいんです。

そして、娘に対しての 言葉の掛け方のアドバイスも
“目からウロコ”。 私が思っている事と180度違ったのです。

なるほど・・・もしも自分だったら、
「こう言って欲しい」「こう接して欲しい」!!と納得することがたくさんあり、
アヤコさんはそれに気付かせてれました。

何より、私自身がカウンセリングする度に
元気になり、前向きになり、私自身の中で考え方がいろいろ変わってきました。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

娘は、私の言葉の変化に、どう思ったかはわかりませんが、すごくしっかりした子が、
甘えるようになり、辛い気持ち、嬉しい気持ちを以前よりたくさん話してくれるようになりました。

特に「あ~言われて辛かった。嫌だった。」とか!!
他人に言われて辛かったことも! 
今まで我慢していたことがたくさんあったと、つくづく感じました。

② お母様の変化

娘に対しての言葉の掛け方が変わってきました。
人間付き合いって大変、と言いますが、身近な関係こそ、一番大事ですね。

特に思春期の子供(娘は特に人の言葉を気にします)は
親や、大人が何気なく言った言葉にすごく傷ついたり、その反対もあります。

だからまず言う時に、私自身もワンクッション置いて、
そして、娘の気持ちに寄り添うように話すようになりました。

とにかく、娘の言う事、考える事に共感しました。

今までの私は、
とにかく”前進だけ!! “ 苦しいことは美徳!! 

我慢すればきっと良い事が!! 
まるで武士道みたいに!!

それは、きっと娘のココロを縛っていたのだと気付きました。

同時に私自身も、
親から(同居しています)縛られていた事に気付きました。

娘は1回、アヤコさんにカウンセリングをしてもらいましたら、
私が思っていた娘の気持ちと違った気持ちを告白してくれてビックリしました!! 

嬉しかったです!!!!

開院している心療内科の先生は薬を勧めましたが
娘には合わなくて嫌がっていた

八方ふさがりだった娘の状態を救ってくれました。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

いま、娘は、新たな目標に向かっています。
高校も第一希望の学校に合格して、
学校も2月から休んでいましたが、家ではとっても元気です♪

何より、私が娘のすべてを受け入れる事ができるようになりましたから、
ときどき動揺する娘の気持ちや態度にも、力強く対応できるようになりました。

そして、アヤコさんのコーチング&カウンセリングは、
私にとって生活面、仕事面でも、とっても大きなプラスになりました。

仕事は接客なので、
お客様に共感できるようになり、信頼度がUPして、
友人や主人にも今までと違うプラスの接し方、感じ方ができるようになりました。

最後に、
私自身の気持ちが全て娘に伝わっていて、
私の思っていた事、訴えたかった事を
娘が(ココロの病を通して)代弁してくれて、
今回の出来事になったとわかり、
私も自由に生きていこうと決心できました。

自分にとっても、大きな大きな経験でした。

これからもアヤコさんにコーチング・カウンセリングをお願いしていくつもりです。

追伸 :人は自分で悩んでいると、悪い方、悲しい方に考える性質があるんですネ。

そのほうが楽だから・・・悲劇のヒロインになる方が楽だから・・・。

でもそれではいけない。未来が明るくならないと!!

その反対に、
ちょっとしたアドバイスやコーチングを受けることによって
人生が何百倍も好転するんだと思いました。

アヤコさんのおかげです!

私も
あのままだったら病気になっていたのではないかと思います。

これから未来に向かってルンルンになり、生きていきます。

ケセラセラで!! また、コーチング・カウンセリングお願いします。

静岡県  K.S様

本人ではなくなぜ私が・・・?

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

いつになったら普通に明るい食卓を囲む事が出来るのだろう。

何度も入退院を繰り越し、高校も諦め、自分がこの先 どうなりたいのか、考える事もできなかった。食事をする事が苦痛で、決まったものを少しずつしか 摂取出来なかった。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

娘がblogを教えてくれました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

すぐに…ではなかったです。
どこかで 何故本人ではなく、私が受ける事への疑問がありました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

退院して家で過ごしてはいたものの、本人の気持ちとは逆にどんどん 悪化して行ったので。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

本を読み自分なりの理解でどこかガチガチの母親の理想論ばかりだった事。

→カウンセリングを受ける事により
私の成長過程での思考や、娘に対して私の接し方、何を娘が訴え、望んでるのか?

親の愛情が心を溶かす。

自分に自信がつくとほっといても 自分でしっかり前に進む。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

① ご本人様の変化

最初にカウンセリングを私が受けたのが 去年五月でした。
その後も 二度の入院。
長い入院生活を送り、やっと先日、退院しました。
今回の入院で娘は変わりました。
身体を治す事が最優先だったので病院にお世話になりましたがそれだけではない…と…。

治療はなくカウンセリングもなくただただ、食事を取るのみ。

娘の思考が変わり始めるまでには時間はかかりました。
面会も禁止、テレビも…ほとんど軟禁状態

精神がおかしくならない方が不思議でした。

今はまだ体重は少なくても
食べる事への恐怖心は消えてお腹がすいてご飯を食べる喜びを噛み締めてます。

食べる→この事が全てではなく今まで諦めてた事にチャレンジしてます。

② お母様の変化

娘と一緒に生活してる喜びを噛み締めてます。

今までは 娘になんでここまで振り回されなきゃならない?
どこまで娘の希望を叶えたらいいの?

もういい加減にして。
普通に生活してほしい。と言う気持ちが先走りでした。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

摂食障害→ 治るのは本人

治る種を蒔いてやるのは母親。

娘はやっと拒食症の地縛から離れつつあります。
拒食症は松葉杖だったと娘はいいます。

もう拒食症でなくてもいいやん!って思えた。

カウンセリングはそんな思考の導きを与えて頂けたと思います。

何げない生活が幸せだと感じています。

長い道のりでしたが、娘の底力を信じてます。
時には思いきり腹立てたり泣き笑いの日々もありました。

くじけそうになったときはアヤコ先生の言葉を繰り返しました。
本当に本当にありがとうございました。

広島県 S.Nさま

家族の変化

アヤコさん こんにちは。『重すぎる母~』
ただ今 本屋さんに 取り寄せ以来中です。

以前にもアヤコさんの記事で紹介されてから ずっと気になってた本です。

先月だったと思いますが
私が とても不安定になった日がありました。

そんな時、
夫が『娘がこうなったのは お前のせいじゃないよ』・・・

夫の口から そんな言葉が出てくるなんて
夢にも思ってなかったので とても びっくりしたんです。

それまでは
全てにおいて
責任はお前¨だけ¨にある というメッセージしか受け取れなかったので・・・・。

そうやって考えると
夫の不貞も 夫にとって 何かを考えさせられた時間だったのかもしれませんね。

世代間連鎖に気付いてくれたと言う意味で。

と同時に
私がアヤコさんからカウンセリングを受けていたことを
本当に良かった と改めて思えるのです。

でなかったら
子供の病気の責任のなすり合いや
さらに浮気、不明朗な金銭など 喧嘩ばかりで、

子供の心に寄り添う余裕もなく、
家庭崩壊になっていたのかもしれません。

夫婦が綺麗に向き合えるまで行かなくとも

『対等』に居られることが
どんなにか 母親の心が軽くなるのか・・・体験できました。

毎年、元旦は義実家で過ごす恒例も、
結婚後 初めて 私は行かなくてOKが出たんです。

うふふ。

元旦には 思い切り一人の時間を堪能したんです~。

今は 以前より柔らかくなった夫に 感謝の気持ちも湧いてきました。

子供達も 最近では
父親に甘えたり 文句言うのが上手、
というか自然体になってきました。

これって
幼い私も 親になかなか出来なかったことなのかもしれません。
(末っ子で我が儘風だった私ですが)

(クライアント様の声・・・ここまで)

申し訳なさそうに笑う娘・・・

アヤコさん おはようございます。
お久しぶりです。
いつもブログを読んでる時は アヤコさんの声で語ってくれてるようで~心暖まりますクローバー
昨日 娘がiPodしながら布団に入ったので
私も真似して携帯でイヤホンし
木村カエラのButterflyを聴いてたら
ドボドボと涙が出て来ました。

娘は『お母さんどしたの?』とびっくりしてましたが
私が悲しくて泣いてるのではないのが解ったら
スヤスヤ眠りに付きました。

去年の大晦日に 撮った娘の写メ…ガリガリに痩せてるピークな時、
申し訳なさそうに笑ってる その写メを見てたら
よくここまで 頑張ってきたな…と言う思いと

あの時 アヤコさんに出会わなかったら

この笑顔も無かった…と言う思い。
色んな思いがあって涙が止まらず…。
久しぶりに枕元が涙で冷たくなりました~。
昨日のアヤコさんのブログ でも
娘さんとのやり取りを読んで ♡ を嫌がりながらも
お母さんが大好きな様子が伝わってきて また 涙…。

最近 娘からも
『お母さん うざい キモい ダサい』の三連発をくらってます。
でも そう言いながら
ものすごく笑顔でベタベタしてくれて
ますますスキンシップが増えました。

こんな様子など
また アヤコさんとお話ししたくて・・・

ちがう人生が見えてきました。

こんばんは。 
アヤコさんには いつも背中を押して頂いてます。 
私はアヤコさんに出会えて
ちがう人生が見えてきました。
拒食症の娘も 今 明るい未来を開こうとしています‥‥
自分をワクワクさせる方法‥‥
貴重な体験をさせて頂いてます。
いつもありがとうございます。

料金以上に得るものが大きい

Q1) カウンセリングを申し込まれる前にどんなことで悩んでいましたか?

娘の拒食症です

Q2) 何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングを知りましたか?

拒食症克服で検索した時にNLP体験者の声のページでアヤコさんの記事を読みました。
ホームページを読みました。

Q3) コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込みましたか?しなかったとしたらなぜですか?

正直、始めは、嘘ではないか?
宗教ではないか?と疑問を抱いてました。 
NLPと言う事自体を知らなかったからです。

Q4) 何が決め手となってカウンセリングを申し込まれましたか?

アヤコさんのブログの中で
『心の病は病院では治らない、非言語コミュニケーションで癒す』と言うテーマを知り、
自分が求めていた物に出会った気持ちがしたからです。
相談・問い合わせの電話をさせて頂いた瞬間に何かを感じました。

Q5) 実際にカウンセリングを受けてみていかがですか? 

私が癒される事により、娘が回復へと向かいました。
自分にとっても 違う世界が見えました。

自分が持ってる答を引き出して頂いてます。
一言では言い切れませんが、この素晴らしい出会いに感謝です。

それから、
私個人的な感覚ですが

アヤコさんのお住まいが 静岡県 と言うところに
親近感が持てた と言う事。(これは偶然ですが)

始めは料金でも迷いがあった事。
公的機関や紹介された
一般的なカウンセリング以上の金額に 始めは 戸惑いを覚えました。

しかし 医師やカウンセラーとではなく、拒食症を実際 治された経験を持つ方と
一度 お話しをしてみたい、と思い、
疑う心がありながらも お問い合わせをさせて頂いたのです。
その 相談お電話で お話してるうちに 私は 料金への迷いはすでに無くなってました。

相談のお電話を切った時から
『自分が どうしたいのか』を探し始めていたからです。

その時点で
『明るい未来』に賭けてみよう と思えたのです。

アヤコさんからは強制されることのなく自分で決めたんです。
とても不思議な感覚でした。

『心理学』に ほとんど関心もなかった私が
この一瞬で
カウンセリングを申し込む事を決めたのです。

おそらく このような 体験は 公的機関や医療機関では 得られないものだろう と思うと
アヤコさんのカウンセリングは料金以上のものだと感じます。

私もごく普通の主婦です。
家計の事もありますし
無茶は出来ない中で

一番感じる事は
料金以上に 得る物が大きい事・・・

それは 私の本音です。
長くなってしまいましたが…
もしかして 私のように
料金的な所で 迷ってる方も居るんではないかと思い…
書いてみました。

アヤコさん
また 今後とも よろしくお願いします。

M.Sさま

驚くほど私も娘も変化し、以前よりも大変パワフルに生きることができるようになりました

私のカウンセリングや講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

どんどん痩せて食べない子どもにどう接すればいいのか、
どういう声かけをしたらいいのか、どうしたら治るのかについて心底悩んでいました。

私のサービス(カウンセリングや講座)を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

まず、自分が変わる必要があるとはっきり自覚し、
治るまでの道筋が具体的に把握できました。

そして、必ず治り、もっとパワフルに生活できることをイメージできました。

自分が決断し、行動し、講座もカウンセリング儲けて変っていくことで、目に見えて、娘も変化しました。
娘が荒れている様子のときも、アヤコさんのカウンセリングで道筋を理解していたおかげで、回復の過程だと捉えることができたため、ぶれることなく、しっかり回復まで進むことができました。
そして、カウンセリングを受けて2カ月くらいで、拒食症を克服しました。

激動の2カ月でしたが、驚くほど私も娘も変化し、以前よりも大変パワフルに生きることができるようになりました。本当に、アヤコさんには感謝でいっぱいです。

何が決め手になって私のサービスを選んでくださいましたか?

さまざまな本、研究書までも読み、多くのHPも拝見しました。

しかし、いずれも

「治るような、治らないような、はっきりわからないけれど、がんばりましょう」というような「のんびりした励まし」といった印象しか得られず、そんな悠長な道のりなど、そのときの私には必要ではありませんでした。

今、このどうしようもない娘の苦しみを、『今すぐに治したい!』の思いが切実で、そんな中でアヤコさんのHPは、私の思いを確実に可能にすると思えました。

ふりかえって、アヤコさんの言葉でいうと、私が「治す」と決意していたから、無意識が起動して、必要な情報(アヤコさんのHP)を捉えるアンテナが立っていたのかもしれません。大変、幸運でした!

まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方に一言お願いいたします♪

迷うことは、いつもの自分、変わりたくない自分のままの判断ですので、迷い続けている限り、状況は変わらないのではないかと思えます。

自分自身を振り返ると、決断すること、必ず変わる、治るという信念を持つこと、それを行動に即、移すことが、今の回復に確実につながっていました。

アヤコさんのカウンリングに少しでも、アンテナが動いていたら、即、行動なさることが回復への道を開くのではないかと思います。

熊本県 Sさま

アヤコさんを信じて絶対に諦めないないで欲しいです

私のカウンセリングや講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

娘の拒食症について。

私のサービス(カウンセリングや講座)を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

アヤコさんの本気のカウンセリングを受けて。短期間で娘の心が変化し自分を守るための方法を手放しました。あれから4年娘はキラキラの人生を歩んでいます!

何が決め手になって私のサービスを選んでくださいましたか? 

自らが体験されていて克服していたこと!

まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方に一言お願いいたします♪

奇跡は必ずおきます。アヤコさんを信じて絶対に諦めないないで欲しいです。

S.Sさま 40代 石川県

こんな日が来るなんて、とても、家族誰もが想像できませんでした

私のカウンセリングや講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

娘の摂食障害の課題をもっていました。

私のサービス(カウンセリングや講座)を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

本日娘は大学の入学式で、バイトもして生き生きしている姿が目の前にあります。
カウンセリングを受けて、まる1年。
その頃のわたしは、こんな日が来るなんて、とても、家族誰もが想像できませんでした。

とにかく学校に行かせなきゃ!と、そんな気持ちの1年前、アヤコ先生しかない!と、藁をもすがる気持ちで…震わせながら電話した、あの勇気の一歩。そこからが、わたしにとってのV字逆転。
娘は何も問題がなかったこと、娘はわたしを救いに来てくれだと、自分のドラマの監督になり、わたし自身が楽しめる日々に、アヤコ先生には、感謝してやみません。ありがとうございます。

何が決め手になって私のサービスを選んでくださいましたか? 

みなぎる自信を、文面より感じ、電話カウンセリングで、わたしよりわたしを、理解してくださってると心を動かされたことです。
何より同じような経験をされていると知れたこともあり、心を預けたいと思いました。

まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方に一言お願いいたします♪

勇気から始まる、とてつもないギフトの多さに、まだまだわたしが、驚いています。

横田裕子さま 40代 兵庫県

毎日がとにかく楽しくて喜びと感謝に溢れています

私のカウンセリングや講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

大切な娘が拒食症になり、私にできるすべてのことをやり尽くしても、状況は悪化する一方でした。
「私にはもう何一つできる事がない」というこれまで体験したことのない絶望を感じて、私は無気力になっていました。
とにかく地獄のような日々から一刻もはやく抜け出したい!
その具体的で結果が出る方法を(私の無意識はずっと)さがしていました。
実際にアヤコさんを見つけたのは夫でしたが。

アヤコさんのカウンセリングで、娘の拒食症は驚くほど短期間で克服、完治しました。

そのプロセスの中で、私がますます自分らしく幸せに生きることが、自分にとっても、大切な家族や周りの人にとっても、幸せにつながるのだと知りました。

私が長年もちつづけてきた不幸プログラム(価値観や思考のクセ、信念、観念…)を、幸せ体質プログラムに書き換えるために、自分と深く向き合うために、私には、私を強く信じ、どんなときも深く寄り添ってくれる存在を必要としていました。
一人では気づけない私の心の習慣の改革を個別にサポートし、伴走してくれる誰かを求めていました。

私は、変わりたかった! 未来を幸せに変えたかったのです。

私のサービス(カウンセリングや講座)を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

何と言っても、娘の拒食症の完治です。
一生治らない病気、よくなっても何度もぶり返す病気と言われる拒食症という難病が、短期間で完治したのは、アヤコさんとの出会いなしではなし得ないことでした。

そして、そのプロセスの中で、私の心の習慣(思考プログラム)が180度書き換わり幸せな未来に向かってすすみはじめたことです。
完治しているのだから当然ですが、娘は二度と拒食症の闇に飲まれることはないという安心感があり、私自身も毎日がとにかく楽しくて喜びと感謝に溢れています。

生きるのが楽しいです。だから今、過去の私がどれだけ無意識に生き辛さを抱えて生きていたのかがハッキリとわかります。

そんなふうに、過去の自分を労ったり、そのプロセスにも意味(価値)があったのだと振り返ることができるのも、幸せな今があるからです。

私の人生V字大逆転!は、アヤコさんのいつも変わらない全身全霊の関わりがあったからこそ実現したことです。

「自分の人生は自分で切り拓く!」そんな自覚と責任感、そして、未来の自分への期待は、生きることのモチベーションになっています。
見えない鎖にしばられ、さまざまなことにとらわれていた私の心は自由になりました。
自分の人生は自分で選びつくるものだということが今はハッキリとわかります。だから毎日が楽しくてワクワクするのです。

7年前にはまったく想像できなかった毎日が今ここにあります。
私はこの年になってはじめて自立したのだと感じています。

何が決め手になって私のサービスを選んでくださいましたか? 

いつも出し惜しみなく、そのときのMAXで関わってくださる在り方(姿勢)が最高で、私のモデルだからです。

アヤコさんから学び、アヤコさんの振る舞い(行動)や言葉、思考などなど… あらゆることを、肌で感じ、自分にインストールするには、講座やセミナーなどで、できるだけアヤコさんと関わりをもちつづけるのがよいと思ったからです。

アヤコさんは心理のプロです。
どのサービスでもそこが一貫しているところが魅力であり、興味深いところです。

アヤコさんからの学びは、私の心を興奮させ、活発にしてくれます。
学んでいるのですが、いつも楽しくて仕方がないのです。

アヤコさんはいつも変化・成長をしつづけています。
一貫した在り方と、人生をよりよくするための新しい学びが得られるところがスゴいです。

目には見えない心の世界(人の心理や脳の仕組みなど)を、とてもわかりやすく言語化して、まさに全身全霊で伝えてくれるところが、最高で、「アヤコさんからもっと学びたい!」「次は何が出てくるんだろう?」とワクワクがエンドレスにつづいていいきます。

こうやって私がワクワクしながら、幸せに生きることが、大切な家族や私のまわりにいる人たちをますます幸せにするのだということを実感して、その方法を具体的に教えてくださるアヤコさんから学びつづけたいと思っています。

まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方に一言お願いいたします♪

とにかく一度アヤコさんに会ってみてください!
そこからあなたの人生は幸せに変わりはじめます。

心が動くってこういうことなんだ!という喜びの体験が得られます。
心の奥底に眠っている<本当の自分>が息を吹き返し、生きる希望がわいてきます。

私は生まれてはじめてアヤコさんから無条件の愛を与えていただきました。
私が体験したから、娘にそれを与えることができることができたから難病の拒食症が完治したと確信しています。

何も構えなくていい。何も持っていなくていい。まっさらで素直な状態で、ただアヤコさんの愛を全身で受け取ってみてくださいね!
目の前のモヤが嘘のようにスッキリと晴れて、生きるのが楽しくなりますよ♪
敢えて言います! こんな私でも変わることができたのだから、あなたも変われます!

深井陽子さま 40代 静岡県

人生が変わります‼️心の病気の完治の近道です‼️

私のカウンセリングや講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

自分の強い不安感、自信のなさ。何をやってもうまくいかないどん底人生を変えたい‼️
子供が、うつ、不登校で、病気の完治、自立をさせたい。

私のサービス(カウンセリングや講座)を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

自分が、自分として生きる喜び、自信がついてきた。
本当に心から笑えるようになった。

子供達にも、笑顔が戻り、家族団欒が戻ってきた!
子供との関わりが楽しくなってきた。引きこもりだった子供が、外出できるようになった。受験することができた。

1年半以上会話を拒否してきた子供と会話ができるようになった。
夫との関係も良くなってきた(*´▽`*)
人生が180度変わり、好転した!

未来に希望が持てるようになった。
自分を縛っていた制限に気付き、外すことで、本当の自分に近づいていける!
家の中が、暗くよどんでいたが、明るく、温かい雰囲気になった(*´▽`*)
一緒に学ぶ仲間と、お互いに刺激を与え、励まし・高め合い、一緒に幸せになる‼️という強いパワーにより、ハッピースパイラルが巻き起こっている!素敵な仲間に出逢えた♡

何が決め手になって私のサービスを選んでくださいましたか? 

あやこさんのコーチングにより、拒食症の完治、不登校等の心の病気を完治している!
あやこさんに会いたかったから♡

あやこさんの生き方に、憧れていたから。カウンセリングで効果はあるが、早く病気の完治をさせたかったから。
しっかりコーチングを学びたかったから。

まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方に一言お願いいたします♪

早く、あやこさんのカウンセリングを受けて下さい!
コーチング講座等を受講して下さい!
人生が変わります‼️心の病気の完治の近道です‼️

パワーハウスに行くと、あやこさんのパワーを半端なくもらえる、元気になれる♡

K.Hさま 女性 40代 千葉県

最初にほんの少しの勇気があるだけで、幸せになります

私のカウンセリングや講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

子供が摂食障害になり症状が出てきて、途方にくれていました

私のサービス(カウンセリングや講座)を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

カウンセリングを受ける度に癒され、具体的な解決法を教えてもらえました、
子供が私に変わって病気になったと分かって気持ちが変わっていきました
辛い時でもアヤコさんが変わらぬカウンセリングをして下さり、あきらめないで今日まできました
講座を受けると、ワークをやります。そのワークが私に気付きをくれました 。

講座の仲間とは強い絆が生まれ共に励まし認めあい、シェアもして毎日パワーをもらっています!(一人じゃないんだって実感しました)
講座を受けるようになって子供の症状がよくなってきました!

何年間も変わらなかったのが少し光がみえてきました!
過食嘔吐の回数が減り私に具体的にメッセージをくれ、
甘えてくれるようになりました!

パニックを起こす事がなくなりました!
私は自分が変わればいいと気付きをもらい、ワークをやるにもワクワク♡
やりたい!って思え絶対克服、完治するって確信するようになりました!

そして、幸せな人生を送る為の計画もたてたくなってきました!

特に認定講座、オンライン講座を申し込んだ時には自分でも不思議なくらい心に余裕か出来、子供への関わり方が依存から私軸へと意識するようになり、失敗しても罪悪感が生まれなくなりました!

そして、幼い頃の私と向き合うようになりました
心の味方が自分の中にいる感じです!
今はワークをするようになってテレビを見なくなりました
(テレビを見る時間がなくなりました)

何が決め手になって私のサービスを選んでくださいましたか? 

仲間が背中をおしてくれ
アヤコさんからの天のメッセージを聞いた途端に申し込みました!
前から受けたい!と無意識に思っていたんですね

まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方に一言お願いいたします♪

最初にほんの少しの勇気があるだけで、幸せになります
子供さんが病気の方は克服、完治、お母様も幸せになります!
絶対です!

K.Sさま 50代 埼玉県

自由になって幸せになりたいという気持ちが溢れだし、前向きに変わってきた

私のカウンセリングや講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

娘の拒食症克服の仕方。自分に自信を持ちたい、変わりたい。

私のサービス(カウンセリングや講座)を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

自分の内面と向き合うようになり、自分を大切に思えるようになった。拒食症の娘にも心から承認出来るようになってきた。

自由になって幸せになりたいという気持ちが溢れだし、前向きに変わってきた。

何が決め手になって私のサービスを選んでくださいましたか? 

アヤコさんの熱意あるブログや、こんなにも愛にあふれたカウンセリングは
他にはないと思ったから。

まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方に一言お願いいたします♪

絶対に変われ、幸せになれます。
自分の心がワクワクして、自信が持てるようになります。

吉澤美幸さま 40代 栃木県

アヤコ先生に出会っていなければ、今のこの幸せはなかったと思います。

私のカウンセリングや講座を受ける前に悩んでいたことはどんなことですか?

娘が拒食症になり、色々と調べても悪い情報しかなくどんどん悪くなっていったら、どうしようと不安で不安でいっぱいでした。

娘が病気になって、起こる全ての事、何もかもが初めてで、どうしていいか分からないことも多く、病気の娘に対する自分の対処が正しいのか間違っているのかに悩んでいました。

私のサービス(カウンセリングや講座)を受けたことで、どんな成果や結果を得られましたか?

病気になった娘が、して欲しいと言ったことは全面的に全力ですると決めて、どんな事もやってみる という方向でしていましたが、アヤコ先生のカウンセリングを受けて、それが正しいという事がわかりました。
確信出来ました。
そして、私はそれしか考えていませんでしたが、自分自身に目を向けて、自分を癒したり、制限を取っていくアファメーションをしたりして、私は物事の捉え方も変わり、辛くなくなり、楽になり、幸せになっていってます。そして同時に娘も自己否定がなくなっています。

何が決め手になって私のサービスを選んでくださいましたか? 

アヤコ先生ご自身がお嬢さんの拒食症を完治させた経験をお持ちだった事。
またそれを具体的にブログで教えてくれていた事。
さらに、アヤコ先生のカウンセリングを受けた方々も完治されていた事です。

まだ、コーチ・アヤコのサービスに申し込んでいない方に一言お願いいたします♪

私は、自分は幸せに育って来たと思っていました。
何も問題なく生きてきたと思っていました。
だから、娘が心の病気になっていると言われても自分の中に答えはないと思っていました。

でも、アヤコ先生に出会えて、自分と丁寧に向き合って、沢山我慢して生きてきた事に気づかせて貰い、自分の感情を認めたり、自分を癒したりできるようになりました。

そうしたら、娘がどんどん良くなっていったのです。
私は、アヤコ先生に出会っていなければ、今のこの幸せはなかったと思います。

N.Kさま 40代 徳島県

人生が大きく変わり幸せになりました

拒食症克服カウンセリングを始めて6か月半・・・
お嬢様は、
「太ったぁ~」と言いながら
笑顔で食べられるようになり、
自己主張できるようになり、
自信をもってはっきりものが言えるようになった!という
『今』を
迎えていらっしゃる
あるお母さまからいただきました
クライアント様からのお声を
了承を得て掲載させていただきますね(*´▽`*)

1.カウンセリングを受ける前はどのようなことでお悩みでしたか?

始めは体重を少し気にするところから始まり(2012年3月)
夏ごろには自分で決めたものしか食べない、
水も測って飲むなど拒食状態になり、
100グラム増えたと言ってはパニックになり
泣き泣き叫ぶ、という感じでした。
高校も行きたくないところに無理をして行っていたので
とても不安定でした。
娘は常に、マイナスの事ばかり、生きる事も辛い!と言っていました。
病院には絶対行かないと行きませんでした。
夜になると気分が落ち、
眠りも浅く、とても弱っていました。
私は、どうしたらいいのかわからず、
食べる事、体重などが心配で
何とかしたいのに
方法がわからず、
前が見えない状態でした。
トンネルの中に入ったもののまったく出口が見えない感じでした。

2.何がきっかけでコーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

2012年3月ごろ、どん底だった私達でしたが、
娘が『友人とパフェが食べたい」
「遊びにいきたい」
「治りたい」と
突然言い出したのをきっかけに、
私はアメーバ―ブログで調べていた時
アヤコ先生のブログに出会いました。

3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

とりあえず、ブログをすべて読み、CDを申し込みました。
CDを聴き、トンネルの中の私たちに光をもらい
勇気はいりましたが、それ以上に
「何とかしたい」気持ちで申し込みをしました。

4.何が決め手となってカウンセリングにお申込みされましたか?

今までの私は、
病は娘、
私は治す側だと思っていました。
でも、その考えを根底から変わる気持ちになり
「変わるのは私」という思いが私の中で確信になったので
カウンセリングを申し込もうと決めました。

5.カウンセリングのご感想

今も、現在進行形なのですが、
始めたころとは
私の感じ方、考え方が変わっています。
最初は、娘の事、関わり方について
辛かったり大変だったことについて聴いていただき
言葉をいただきました。

私の中の立ち位置、考え方を変えることで
(思ってもなかなかできなかったり、あとで気づいたりすることもしばしばでしたが)
娘が変わってきました。

アヤコ先生はいつも、
何かに気づくアドバイスをくださり、
ノートに書き留めたことを後から見て
ストンと落ちることも多く、

自分自身と向き合う
ものすごいチャンスをもらったと今は思います。

これは、
娘にもらったチャンスなので
大切に向き合おうと考えています。

娘も、私の気持ちが変わると
比例して変化していくのを目の前で見てます。
「娘を変える」のではなく
「私が変わる」の実感の毎日です。

カウンセリングを受ける前と今・・・

お嬢様の変化

少しずつですが、
自分の気持ちを話せるようになりました。
私もすべて肯定するようにしていますが
少しづつ
「~が欲しい」 
「~が食べたい」と
いえるようになりました。

「何でもいい。決めて」と
言っていた娘だったのに。
表情が明るくなりました。

お母様の変化

自分を大切に想えるようになりました。
「~のために」ではなく
「私は~」の自分軸を持てるようになりました。

娘との関わりも、
幼いころから娘の心配や不安を
「私が~私が~」と動いたり、
言ったりしていましたが

今は、
「娘は~」と娘の話を聴き、
自分の意見や考えを先に言う前に
話しを聴こうとしています。

娘は娘の軸、
私は私の軸があり、
別々でいいと
ココロの中にストンと入り、
今は楽になりました。

カウンセリングを受けて良かったこと

アヤコ先生に出会うチャンスが私にあったことにまず感謝です。
娘の拒食からでしたが、
私は、私になるための
贈り物に感じています。

私が生まれ変われる、
とても幸せな未来があることを
知ることができました。

毎回、
どんどん自分が好きになっていく気がします。

カウンセリングは、
今とても大切で素敵な時間です。

(40代 主婦)

ウキウキワクワク楽しい毎日になった\(^o^)/

Q.カウンセリングを受ける前にどのようなことでお悩みでしたか?

あまり憶えていないけど、ご飯がうまく食べられなくて太るのが怖かった。
太らなきゃやばい、と思ったけど食べられなかった。
とにかく苦しかったという感覚はあるけど
具体的な記憶はほとんどない。
毎日うつむいて、泣きそうでしんどかったような気がする。

Q.何がきっかけでコーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

自分が拒食症だと気が付いて、少しづつネットで調べ始めたときに
アヤコ先生のブログに出会いました。
そして、自分の、お母さんに対する思いがそのままブログに書いてあって
思わず読み込んでしまい、うまく言葉にできなかったので
お母さんに読んでほしいとこのブログを教えました。

Q.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

思わなかった。
でも母が、私が教えたことをきっかけに、先に始めました。
私は、カウンセリングで治り始めたら太ってしまう気がしてなかなか踏み出せなった。

Q.何が決め手となってカウンセリングにお申込みされましたか?

ブログのアヤコ先生の記事が
私の気持ちそのままで気になったのと
母がカウンセリングを、とても楽しそうに受けていたこと。

自分も苦しい思いを、もうしたくないと思うようになったこと。

Q.カウンセリングのご感想をお聞かせください

最初はすごく緊張した。
でも、アヤコ先生の声がすごく明るくて、とても話しやすかったです。
苦しい時の相談は
いつも心が明るくなるアドバイスをくれるし

楽しい雑談もいっぱいあって、
これがカウンセリングだということを忘れちゃうことも多いです。

あとは、親に言えない心の底の本音も先生なら言える。
いつも共感してくれて、笑顔で話してくれて
嬉しいです。

Q.カウンセリングを受ける前と今ではどのような変化がありましたか?

受ける前の自分をあまり憶えていないけど
変わった実感はめっちゃあります。

前は、自分一人では何も決められず、外出も親としか無理で
毎日毎日、義務のように生きていました。

今は完全ではないけど、
やりたいことをやろうと思い、
人の目もいい意味でほとんど気にならなくなり
前よりすごく生きやすくなりました。

体重が増える過程も、先生とのカウンセリングがあったから
不安も減ったし
前は泣くことが多かったカウンセリングが
今は、最近の出来事を報告しながら雑談する楽しい電話になっています♪

Q.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

先生はいつも、悩んだら
「ワクワク」する方を選べばいいって教えてくれました。

何が良くて、何がダメ、じゃなく
自分がワクワクして楽しいことをすればいいと。

最初はうまくできなかったけけど、
苦しくてココロの葛藤があった時も
少しでもやりたい方へ、
我慢せず、
素直にワクワクする方を選ぶようにしました。

そうしたら不思議と気持ちも楽になり
自分のままでいられるから
「まあ、いいや」と思えるようになりました。

就活で悩んだ時も、
世間体じゃなく、ワクワクした会社の選考に
ありのままぶつかり、
何も飾ることなく、
すんなりと内定をいただきました。

逆に、作った自分ではどこも通らなかった・・・。
カウンセリングのおかげで
ぴったりの就職先を見つけました。

Q.病気の渦中にいる方々に届けたいメッセージがあるとしたらどんなことですか?

「どうして私ばかり」とか
「誰もわかってくれない」とか
苦しい思いがいっぱいあって
毎日、生きるのもしんどくて

太るのも怖かったり、
でも食べなきゃ、って焦ったり
生きづらいことが多くても
少しでもワクワクする事を探してほしいです。

先生に教えてもらった『良かったことを書き出すノート』もおススメ!!
私も完治はしていないけど
前より全然楽しくなりました。

友達とも、病気以前のように遊びに行けます

でも、病気になったから、
こんな楽観的で、
でも強い心になれたんだと思います。

だからきっと、
今は苦しくても、
あとは楽しくてよいことがいっぱい待ってます。
私みたいに\(^o^)/

20代女性 大学生 C.Hさま

楽しかった感情を思い出せました♪

いつも、私のつたない言葉に真剣に耳を傾けて頂き
うつで苦しんでいた私を導いて頂き
本当にありがとうございました。

アヤコ先生のおかげで
ダメだった私の人生から価値ある人生に
歩みだしていますo(^▽^)o

これからも苦難は訪れると思いますが
何か、乗り越えられそうな気がします。

自分をほめるノート、いいですね。

ダメだとおもっていた自分にも
良いところがあった事に気が付けました。
少しづつですが自分のことを好きになって来ている感じもしています。

先日は、コンサートに行って
感動の涙をいっぱい流してきましたо(ж>▽<)y ☆

最近、
生きるって、こんなに楽しかったんだと
忘れていた記憶が蘇ってます(*^_^*)

こんな私になれたのは
アヤコ先生に出会えたからです。

考え方だけじゃなくて、
変わる方法を具体的にいっぱい教えていただけたおかげです。

本当にありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

沖縄県 T様

八方塞がりだった状態から救ってくれた!【不登校】

Q1.カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?お子様の状態は、どのような状態でしたか?

中3女子の子供が学校(教室)に行くのが辛くなり、精神状態が不安定になっていました。
学校に行って保健室や別室にいても辛くて本人も私もどうしようもない状態でした。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

私が親友に相談しますとすぐ、コーチ・アヤコさんを紹介してくれました。

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

親友が勧めててくれた方だったから“絶対だ!”と思い、すぐに電話しました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

最初の電話での問い合わせの時に、
私達(私と娘)を助けてくれるのは、アヤコさんしかいないと直感で感じました。

と、同時に、アヤコさんとお話ししていて
私自身がとっても楽になり、勇気が出てきたからです。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

まず、私の話をじっくり聴いてくれますので、すごく話しやすいんです。

そして、娘に対しての 言葉の掛け方のアドバイスも
“目からウロコ”。 私が思っている事と180度違ったのです。

なるほど・・・もしも自分だったら、
「こう言って欲しい」「こう接して欲しい」!!と納得することがたくさんあり、
アヤコさんはそれに気付かせてれました。

何より、私自身がカウンセリングする度に
元気になり、前向きになり、私自身の中で考え方がいろいろ変わってきました。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

【① ご本人様の変化】
娘は、私の言葉の変化に、どう思ったかはわかりませんが、すごくしっかりした子が、
甘えるようになり、辛い気持ち、嬉しい気持ちを以前よりたくさん話してくれるようになりました。
特に「あ~言われて辛かった。嫌だった。」とか!!
他人に言われて辛かったことも! 
今まで我慢していたことがたくさんあったと、つくづく感じました。

【② お母様の変化】
娘に対しての言葉の掛け方が変わってきました。
人間付き合いって大変、と言いますが、身近な関係こそ、一番大事ですね。

特に思春期の子供(娘は特に人の言葉を気にします)は
親や、大人が何気なく言った言葉にすごく傷ついたり、その反対もあります。

だからまず言う時に、私自身もワンクッション置いて、
そして、娘の気持ちに寄り添うように話すようになりました。

とにかく、娘の言う事、考える事に共感しました。

今までの私は、
とにかく”前進だけ!! “ 苦しいことは美徳!! 

我慢すればきっと良い事が!! 
まるで武士道みたいに!!

それは、きっと娘のココロを縛っていたのだと気付きました。

同時に私自身も、
親から(同居しています)縛られていた事に気付きました。

娘は1回、アヤコさんにカウンセリングをしてもらいましたら、
私が思っていた娘の気持ちと違った気持ちを告白してくれてビックリしました!! 

嬉しかったです!!!!

開院している心療内科の先生は薬を勧めましたが
娘には合わなくて嫌がっていた
八方ふさがりだった娘の状態を救ってくれました。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

いま、娘は、新たな目標に向かっています。
高校も第一希望の学校に合格して、
学校も2月から休んでいましたが、家ではとっても元気です♪

何より、私が娘のすべてを受け入れる事ができるようになりましたから、
ときどき動揺する娘の気持ちや態度にも、力強く対応できるようになりました。

そして、アヤコさんのコーチング&カウンセリングは、
私にとって生活面、仕事面でも、とっても大きなプラスになりました。

仕事は接客なので、
お客様に共感できるようになり、信頼度がUPして、
友人や主人にも今までと違うプラスの接し方、感じ方ができるようになりました。

最後に、
私自身の気持ちが全て娘に伝わっていて、
私の思っていた事、訴えたかった事を
娘が(ココロの病を通して)代弁してくれて、
今回の出来事になったとわかり、
私も自由に生きていこうと決心できました。

自分にとっても、大きな大きな経験でした。

これからもアヤコさんにコーチング・カウンセリングをお願いしていくつもりです。

追伸 :人は自分で悩んでいると、悪い方、悲しい方に考える性質があるんですネ。

そのほうが楽だから・・・悲劇のヒロインになる方が楽だから・・・。

でもそれではいけない。未来が明るくならないと!!

その反対に、
ちょっとしたアドバイスやコーチングを受けることによって
人生が何百倍も好転するんだと思いました。

自分にとっても、大きな大きな経験でした。

アヤコさんのおかげです!

私も
あのままだったら病気になっていたのではないかと思います。

これから未来に向かってルンルンになり、生きていきます。

ケセラセラで!! また、コーチング・カウンセリングお願いします。

静岡県  K.S様

「今、私は幸せになれました」(#^.^#)

コーチあやこさん。おはようございます
今朝 『自分をほめるノート』届きました。
早々に送って頂きありがとうございました。

私、こないだのカウンセリングをもって拒食症と決別し
新たな目標を決めました。

自分を卑下したり過小評価することなく、
ちゃんと自分を認めること(自分を本気で誉める)。

物事に対して
良いイメージを作り上げる癖をつける(良い面に焦点を当てる)

あやこさんがいつもおっしゃている
イメージの大切さがやっと理解できました。

これが出来たら、
そして子供達もこれが出来て幸せになってくれたら…
なんて楽しい人生なんでしょう≧(´▽`)≦

わくわく

一皮むけた自分になるべく頑張ります

いつも沢山の気付きを与えてくださってありがとうございます

私も一年半前、 未来が見えず
人生のドン底で、もがき苦しみ、死にたいとさえ思いました。

あやこさんやコアラさんのように救われたいと願いました。
そして今、私は幸せになれました

今、あの頃の私のように
苦しんでおられる方々が一日でも早く救われますように。
こんな私がいることが
みなさんの未来への希望、になりますように・・・。

大阪府 Kさま。

行動してきてよかった!やってきたことは正しかったんだと分かった!

先日のカウンセリングでもお世話になりました。
今回は、いつも以上に納得のお話でした。
アヤコさんにほめてもらって、
後押ししてもらって、
今の自分に自信が持てました

アヤコさんからアドバイスをいただいて、
自分の思考&行動パターンを変えてみたら、
娘によい変化があらわれました。

行動してみてよかった!

やってきたことは正しかったんだ!とわかって嬉しくなりました

アヤコさんに感謝するとともに、
「がんばったね」と自分をほめたくなりました。

『自分をほめるノート』効果もあるように思います。
本当にありがとうございます。

カウンセリングを受ける前とは比べものにならないくらい、
今は家庭の雰囲気も明るくて、幸せ実感中です

娘が、私の作った食事を
「おいしい!」と言ってくれたり、
「お弁当のおかずは○○にして!」とリクエストしてくれたり、
数ヶ月前には信じられないセリフを発します。

表情も明るく、生き生きしています。

拒食症という暗く重苦しい時間がなかったら、
こんなこと当たり前すぎて、
やり過ごしていたのに違いない出来事ですが、

今の私には
こんな日常もホントに幸せな時間です。

終わりが見えない辛い日々だったけれど、
そこから得たものは大きいなぁと実感しています。

今のこの気持ちを忘れず大切にしたいと思います。

「治りかけが一番大事」ですよね。

ここもブレないように気をつけていくつもりです
これからもたくさんアドバイスいただきたいです。

どうぞよろしくお願いします。

とても生きやすくなりました(*^_^*)【過食嘔吐】

カウンセリングを受ける前にどのような事でお悩みでしたか?どのような状態でしたか?

約10年もの間、摂食障害と共に歩んできて、

何回も失敗し、
人生どうでもよくなり、
苦痛を感じる事さえもできなく、
夢も希望もない死人同然の毎日を送っていました。

本当に痩せるためだけに生きていて、
太るくらいなら死にたい。

とにかく何もいらないから痩せた体のままでいたいという気持ちが強く、痩せていれば幸せでした。

当時160㎝、27㎏ではありましたが、
まだまだ痩せたかったです。

そして毎日毎日続けられる過食嘔吐の日々。

日に日に食べ吐きする量は増えましたが、
好きなものを好きなだけ食べても吐けば済むことですし、
こんな魔法のような過食嘔吐を絶対に手放したくない、
過食嘔吐のない日はもう考えられない。と、このような状態でした。

反面、
このままじゃだめだと思いながらも、
やっぱり痩せていることが一番私にとって安心できることでしたし、
何より自分自身が変わるのも怖かったです。

また、病院に通っても、
拒食・過食嘔吐のその行為を止める事、
病気を治す事だけに必死になり、
数値での判断、治療のみでしたので、

一生、過食嘔吐と付き合っていくものだと半ばあきらめていました。

Q2.何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

ブログを拝見して

Q3.コーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

私(本人)だけでは過食嘔吐の症状の軽減だけでなく、
生きている事にも限界を感じていたので、
家族の協力を得て、藁にもすがる思いで、
母親を中心にカウンセリングを受ける事を決意しました。

Q4.何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

過食嘔吐は、
本人の問題ではなく、
摂食障害の症状のひとつというだということ。

症状を抑えることよりも、
根本的な問題、
生きづらい環境を改善する事の重要性に同感したから。

Q5.カウンセリングのご感想をお聞かせください。(どんな些細な事でも結構です。お書き頂ける範囲で結構です)

私もまだまだ回復途中の身ではありますが、
母子共にアヤコ先生のお世話になり、
私自身、
とても生きやすくなりました。

この年になっても、
やはり母親からの影響はすごい
もので、
特に母親がセッションを受けた日は
家の中の雰囲気が軽く、私の心も軽くなりました。

母親が何度かセッションを受け、
活き活きと活動的に行動してくると、私まで「頑張ろう!
痩せにしがみついている場合じゃないわ!」と思えたから不思議です。

母親の考え方が変わってきたと実感した頃から、私の考え方も変わってきた気がします。

Q6.カウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

カウセリンを受ける前は、
不安だったりイライラすると食べなかったり、
過食嘔吐をしていましたが、
今はそういう感情と食べる事は別です。

それよりも、食べない事で動けなくなったり、
日常生活が辛くなる事の方がイヤです。

痩せている事が私の全てでしたので、
まさか、こんな考え方ができるようになるとは自分でもびっくりです。

Q7.カウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

食べ物、体型、数値だけにふりまわされる日々から解放されたのもありますが、
それよりも心が自由になりました。

親や世間の目を気にしながら、周りのために自分が犠牲になるのではなく、まずは自分のために幸せになること。
自分が楽しむ事に気付くことができ本当によかったと思います。

愛知県 30代女性

拒食症克服を強力にバックアップされた

Q何がきっかけで、コーチ・アヤコのカウンセリングをお知りになりましたか?

Webサイトで「摂食障害」のキーワードで検索しヒットした

Qコーチ・アヤコのカウンセリングを知ってすぐに申し込もうと思われましたか?

まずは医者での診察を考えた。
しかしながら心療内科に行ってみて、
治療の効果が望めないと感じ、
カウンセリングを受けることにした。

Q何が決め手となってカウンセリングにお申し込みされましたか?

まず県内で心療内科を探したが、摂食障害は扱っていなかったり
土日は診察してもらえなかったりして医者探しに苦労した。

そうして、やっとの思いで受けた心療内科の診察であったが、
本人と家族の恐怖心をあおることを伝えたのみで
「まずは体重を増やすことが先」といわれた。

精神的なケアはまったく行われず、
それを問うと
「体重を増やしてから」と言われ、
これでは治らないと感じ、別の方法を探すことにした。

摂食障害については水島広子さんの著書を図書館で読んでおり、
数ある本の中でもっとも説得力があると思っていた。
(図書館には摂食障害の本が数多くあり、
悩んでいる人が多いことを窺わせた)

Webで探し当てた
コーチ・アヤコさんのカウンセリングは、
方針的にも水島さんと同じであると感じ、
この方法にかけようと思った。

Webサイトのblogの内容を読み込んだうえでまずはCDを購入。
この際のやりとりで信頼できる方と判断し、
カウンセリングを申し込んだ。

Qカウンセリングのご感想をお聞かせください

本人は変わる必要がなく、
親が変わることが治療になるという考えは、
医師の治療ではまったく概念がなく意外だったが、
的確な方針であったと感じている。

Qカウンセリングを受ける前と後ではどのような変化がありましたか?

父親として
これまでは娘、妻に対し、
それなりに気を遣ってきたつもりであったが、
病気をきっかけにカウンセリングを受け、
これまでのアプローチが誤っていたことを知った。

これまで
「家族なのだから気持ちはわかっているし、
自分の気持ちも伝わっているはず」という思いがあったが
これは間違いで、正しいコミュニケーションを意識しなければ
家族間でも意思は正しく伝わらないこと、
そして
正しく伝えるための方法があることを学んだ。

娘の症状が改善に向かうにつれ、
家族全員が健康であることの幸せと、
一家団らんの暖かさを改めてかみしめている。

この病気は、
自分が家族に与えている影響の大きさと、
家族全員が幸せになるために
自分にできる大切なことを気づかせてくれた。

結局、
それが自分自身の幸せにも返ってくる。
子どもはそれを、
自らの身をもって教えてくれた。

もちろん
学んだだけで常に実践できるほど簡単ではないが、
これからも一生涯、家族一人一人の気持ちを大切に、
みんなが幸せと感じられる家庭を築き、
維持するために前向きに取り組んでいきたいと思う。

Qカウンセリングを受けて良かった事があったとしたらどんなことですか?

上記に気づけたこと。

実践のための具体的な方法を教えていただけた。
(具体的な言動はケースバイケースであり、本では学べない)

Qカウンセリングを迷っている方に何かアドバイスがあるとしたらどんなことですか?

上記は私自身の限られた経験であり、
万人に効果があるかは断言できないが、
もし医師の診療で効果が得られないと感じているのであれば、
「ダメモト」くらいの気持ちで一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

早期に受ければ、それだけ早期に効果が現れるものと感じます。

折れそうな心を希望の光で満たしてくれる存在です。

Q.コーチアヤコとお話ししてみていかがでしたか?

今まで数々のお医者さんやコーチング、
スピリチュアルカウンセラーの方に出会いましたが、
心の底に言葉が入ってきたのは
コーチアヤコさんが初めてでした。

私が求めていたもの、
知りたかった答えがそこにはあり、

ボロボロになっていた母親である私のキモチを
まずはやさしく受け止めてくださり、
胸にジーンと来ました。

Q.カウンセリングを受ける前と後でどのような変化がありましたか?

私自身が癒されることで、
ありのままの娘を受け入れることができるようになりました。
それによって、
娘の中の重い不安が徐々に薄れていくと同時に、
少しずつではありますが、
行動や言動に目に見える変化が起きてきました。

Q.受けてみて良かったことはどんなことですか?

コーチアヤコさん自身の、
娘さんを自分のチカラで克服させた、という
実体験に基づく的確なアドバイスによって、
私の中で大きな革命が起きて、
病気・娘と向き合う勇気と自信を持てたことです。

Q.コーチアヤコの存在はどのように役立っていますか?

心がしんどく折れそうになったら、
いつでも話を聞いてもらって、
パワー&ラブ注入していただけるので、
とても心強いです。

Q.コーチ・アヤコのカウンセリングをどのような方にお勧めしたいですか?

病気に対しても、子供に対しても、
どう向き合えばいいのか悩んでいる方、
解決の糸口を探している方に、
特におススメしたいです。

なぜなら、コーチアヤコさんは、
摂食障害で苦しんでいる多くの方を
希望の光で満たす、
天使のココロと使命を持った方だと思うから・・・。

K様

続々といただいておりますお客様のお声はこちらです。

アメブロのページ
http://ameblo.jp/coachayako1/entry-10835154595.html

pagetop